【ドラマ】 あなたに愛されたくて。 小川あさ美

ある日、由季子の夫の後輩で税理士の倉石が交通事故に遭ってしまう。しかも、夫に依頼された用件で税務署に向かう途中で…。骨折したと嘘をつく倉石に、何でもすると頭を下げた夫婦は卑猥な要求を突きつけられる…。あなたに愛されたくて。 小川あさ美 – DMM.R18

パッケージ画像

あなたに愛されたくて。 小川あさ美 パッケージ画像

キャプチャー画像

あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 1枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 2枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 3枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 4枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 5枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 6枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 7枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 8枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 9枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 10枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 11枚目あなたに愛されたくて。 小川あさ美 キャプチャー画像 12枚目

AVライターコメント

風呂場でのファックは身体の美しさを堪能夫の後輩に怪我をさせた負い目から、シモの手伝いをすることになったあさ美。手袋をつけた手でチンポを触り、せめて夫への操を立てようとする姿は涙ぐましいものがある。しかし、鬼畜の後輩はフェラを要求し、さらには本番まで。頭ではまったく感じていないけれど、体は反応してしまうことを表現する彼女の演技力に脱帽。特に台所フェラは神がかりのエロさ!

雑誌掲載コメント

揺れ動く人妻の心を見事に演じる夫のために事故を起こして怪我をしてしまった後輩が無茶な要求をしてきた。性欲の処理のために妻を貸せというのだ。夫は怒り断るが妻は罪悪感から、その要求を受け入れることを決意する。しかし、いつしか妻はその男とのセックスに惹かれるようになり……。心ならずも堕ちていく人妻を描く、なぎら健造監督お得意の世界です。なによりも素晴らしいのが小川あさ美の演技力。妻の揺れ動く心境を見事に演じきっています。そして成熟した女ならではの色気がむんむんと溢れる白い肉体。ああ、これが日本の女性のエロスなんだよなぁと思わせてくれます。うーん、いい女になったなぁ、小川あさ美! (月刊DMM – 安田)

動画を見た感想

小川あさ美の艶技が素晴らしい!夫のためと思ってしたことが、やがて美しい人妻の人生を
狂わしていく・・・さすが、なぎら健造、さすが小川あさ美
という見事な作品の出来映えだ。
? 会話やシチュエーションのいたるところに、背徳感を
煽る演出が施されている。
? 前半は夫への愛情と罪悪感の狭間で揺れ動く人妻の感情
を小川が見事に演じきっている。
? 後半はバスルームやベッドでみせる小川の円熟した艶技
がとにかく素晴らしい!(エロくて美しい)
? 最期のベッドシーンでの小川の堕ち方がいい。欲望に身
を委ね、自ら騎乗位で合体しながら男の唇を求める姿
など。。。
間違いなくオススメの作品だ。
小川あさ美の良さにつきる今回の「あなたに愛されたくて」は小川あさ美が素晴らしい。
ストーリーはお決まりのパターンだが、小川あさ美の演技力が光り、引きつけるものとなっている。
彼女は顔立ちが美しく、長身でスレンダー。肌が白く透明感があり、カラミで紅潮すると体がピンク色に輝いて見える。
本格的なカラミは3回。合間にイラマの場面やシャワーシーンなどおなじみの映像が入る。不本意ながら犯されて感じてしまう1回目、なし崩しのように求められ快楽を焼き付けられる2回目、性の喜びを積極的に求めるような3回目と見事に演じ分けができていて、徐々に堕ちていく人妻の様子が伝わる。
彼女は背の高さときりっとした目鼻立ちから、一見気が強そうにみえるのだが、今回は人のいい優しい人妻といった雰囲気が良く出ていた。セリフ回しも自然だし、ちょっとした仕草や表情が可愛らしい。彼女の魅力だけでも見る価値のある作品。

ATTCKERSなぎら監督あさ美3部作完成! 今月のPREMIUMあさ美作品はベスト版で、代わってATTACKERSから、2年9ヶ月振りに新作の登場。ただし、撮影は古く、2010年から11年にかけてのものだろう。「夫の目の前で犯されて-ターゲット-」、「あなた許して」に続く、なぎら監督3作品目となる人妻不倫モノだ。ストーリーは前2作と同じ、不本意ながら夫意外の男に抱かれたあさ美が不倫SEXに溺れていくというものだが、「ターゲット」の性のカタルシス、「あなた許して」の妖艶さといった特徴がないのは、共演男優が弱いせいだろう。
 もっとも、不倫SEXに溺れるという点では、3作中一番。最後の絡みシーンでは自ら唇を求め、男の怒張を頬張る。なぎら作品お約束のキッチンイラマも、3作中最高。あさ美は怒張を根元まで完全に呑み込み、口中を存分に蹂躙された後、フィニッシュは口内射精で決められる。唇からスペルマを垂らし、茫然とするあさ美の表情がイイ。
小川あさ美の演技が光る秀作ストーリーの中で自分達のせいで怪我をして
仕事が出来ないと信じ込み後輩のいいなりになる
夫婦という設定が個人的に強引なところがマイナス

内面的には後輩が嘘をついてでも
抱きたくなる気持ちが解るほど小川あさ美の
程よい肉付きの体をエロく表現ができています

それほど激しさはないもののイラマチオで深めに
咥える場面が多く、快楽に堕ちて自分から
求めるようになる解りやすい展開はインパクトは
ないもののベテラン小川あさ美の演技力が良く
大人の色気を感じる作品でしょう

夫の後輩との肉交に溺れ腰を淫らに振り甘く喘ぐ妻後輩:倉石に経理を依頼した夫

妻を狙い事故を装う倉石

0:13
倉石を慰めたくて…

手コキだけなら
手袋を着け男根に触れる妻

耐えかねた夫が逃げ去ると…
唇を男根が抉り女唇まで犯されてしまう

夫からの℡
案じる夫を欺いて…

0:48
妻を呼び出す男

駄目です
弱々しい抵抗

満たされていない女体
執拗な愛撫に愛液が溢れ出す

勝ち誇り女唇を貫く剛直
快楽に屈し喘ぎ啼く妻

中は駄目ぇ
哀訴するも胎内に精液が迸る!

子作りの為だけの夫との性交
満たされない…

1:15
繰り返される肉の交わり
溺れていく女の躯…

1:29
寝室に招き入れ身を任す妻

巧妙な愛撫に身悶える妻
男根様に懸命な愛撫を捧げ自ら男に跨り腰を淫らに振り立てる

甘い喘ぎ声が溢れる中…煽られ爆発する雄の情欲
最奥に受け止めて…逝き果てる妻
他の男の子種を宿す為に

ラストは自ら進んで相手の家を訪れないと今回は夫の後輩がバイク事故に合って、その償いとして体を許してしまうが、あくまでこちらの好意として償うわけで、相手の要求が理不尽すぎる場合、何もそこまですることはないと思ってしまう。それでも応じるのは、日頃小川が性的に満たされておらず、心の底では望んでいたというなら、描き方があまりに簡単すぎるし、導入部のモチーフとしては不満が残る。

夫のためとはいえ自ら望んで、夫も認めて関係した以上、最後は「あな許」以上に自分から進んで堕ちていく姿が描かれるべきだった。夫と子作りのセックスをしているのなら、夫のベッドでの性技がプアで不満が残ることも描写すべきで、夫の後輩にのめりこんでいく姿に説得力がこもる。エンディングも中途半端な印象。

小川あさ美は最高だけれど小川あさ美の美ボディは「凌辱→堕ち」作品でいちばん映えると思っているので期待の一本。

ファーストレイプと2回目が無抵抗な落差の大きさは気にかかったが、おなじみのシャワーシーンはとても美しいし、完堕ち後の最後の絡みでは自ら貪欲に求める姿、特に女上位でヒップがうごめく姿のエロさがたまらない(男優はほとんど「生ディルド状態」w)。

…と、ここまでは満点なのだが、男優の凌辱者としての個性の弱さと、設定の稚拙さは残念。

特に、このシリーズの端緒となる手コキに持ち込む理由が「右手を骨折して(←実は偽装)性欲を処理できない」というのは苦しい。夫婦で一晩話し合う間には「電動ホールを贈る」とか「左手もあるだろ!」くらいの知恵は出そうだ。
襲い掛かって右手を使っていることにヒロインが無反応なのも合わせて不自然なので、今後この展開は使わないでほしい。

欠点は目立つがそれを補う小川あさ美の魅力で4点。

小川あさ美の裸体は美しいが・・不満有!あさ美の凌辱作品のハードルは高い。
(「犯された美人妻」は傑作)

それと比較して不満な点を挙げてみる

●このシリーズ共通だが、凌辱される
 必然性が極めて弱い。それが背徳感の
 不足となり全編に通して拭えない

●男優が左手を怪我をしているのなら、
 口でパンティを脱がす位のリアリティが欲しい

●四条の責め方が正常位がやたら多く
 あさ美が騎乗位でカバーして何とか作品が
 成立している。

●あさ美はやられっ放しが長く言葉の
 コミュニケーションが不足している

●あさ美の尻えくぼは◎だが、アナルが
 見えないのが致命傷

●簡単に中出しされてしまう手抜き
 「中はダメ!!赤ちゃんできちゃう!!」
 位の台詞が言えないのかなあ。

【総評】
 
 皆さんの評価は高いが、あさ美となぎら建造
 のコンビとしては、期待が大きかっただけに
 評価は「普通」あと二歩というところ。

なぎら監督&恵比寿マスカッツはやはり最高 恵比寿の小川あさ美となぎら監督の組み合わせ、悪いはずがない。かすみ果穂、西野翔、初音みのり、吉沢明歩、Rio、希崎ジェシカ、桜木凛、希志あいの、里美ゆりあ、春菜はな、かすみりさ等全員がなぎら監督の作品に出て頂くことを願う。
追伸 この男優四条隆志素晴らしい。
小川あさ美の成長に拍手!ずっと遠巻きに彼女を見ながら買おうか買うまいか迷ってました。買って正解でした。初期の、あなた許して、はそれなりに良かった。だいたいの女優さんはあそこのレベルで終わってますよね。うーん、あさ美はどうか?多分いいせんいっているけど、泡沫かな、と思っていた。……しかし、予想は裏切られ、躰はドスケベに進化し、男優の演技不足をもカバーするエロさを身につけてしまった。あの俺たちのチ○ポに熱を持たせるようなアブラの乗ったあの尻、腰回り、たまんないねー。彼女を生かすも殺すも企画しだいだね。あの責められ顔と尻が男の腰のうえで貪欲にチ○ポを咥えてうねるシチュエーションがばっちり映える次回もドラマ仕立ての企画を待ってます。

このエロ動画はどうでしたか?