【辱め】 欲情が切なくて…。 羽田あい

敏腕女性記者・亜美は取材の為に大手下着メーカーの社長・瀧島の社長室を訪れていた。取材の後、亜美は瀧島から開発中の下着の試着を依頼される。快く引き受け、隣の部屋で試着をする彼女だったが、なんとその最中に…。欲情が切なくて…。 羽田あい – DMM.R18

パッケージ画像

欲情が切なくて…。 羽田あい パッケージ画像

キャプチャー画像

欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 1枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 2枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 3枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 4枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 5枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 6枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 7枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 8枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 9枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 10枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 11枚目欲情が切なくて…。 羽田あい キャプチャー画像 12枚目

AVライターコメント

「失礼するよ」って、意外とジェントル下着メーカーの社長に一人で取材して、新着下着の試着にも応えていれば、男をその気にさせて当然だろう。ランジェリー姿も引っくるめて無防備な「羽田あい」は、でもキュート。もともと欲求不満なのだから辱めも苦にならず、むしろ溺れて変になっていく彼女。後輩にも迫られて、嫌がりながらも絡みが始まれば積極的にチ○ポを咥えている。犯しながら低い声で彼女の感情を勝手に実況する社長の台詞が雰囲気抜群で聞き入ってしまう。

動画を見た感想

最後に良いもの見れた!フェードアウトしていく女優の花道の定番アタッカーズ。最後にハードなプレイをして辞めていくもんだと決めつけていました。
がしかし、がしかし、本作品はそういった暴力的表現等一切無く、心傷めること無く、しっとりとしたドラマチックな凌辱シーンが展開され、非常に丁寧な作り込みの上品な作品が味わえました。
あい作品は、余り見たことがないけど…
長身だけど乳のvolumeが少ない感じ。だけど、なかなかのnice body。
美形だし、品もある感じ。いいAV女優ですね。analの皺は×だけど。
下腹部の傷?も。

田淵、こういう役、上手いなあ。しかし「あい」、お股がゆるすぎます。
ま、じゃないと作品が成立しないけど。

湯船に沈むシーン、印象的でした。

脅かされながらも、中沢君とゴムもつけずにシッポリと … 。

で、彼氏は捨てて … 。

丁寧に作られていて、niceな作品でした。

雰囲気のある絡みがいいです羽田あいさんの作品はたくさん見ていますが
今回もなかなか良い作品だと思います。

彼女の場合、すごい美人だとか、すごいスタイルが良い
訳ではないですが、すごく雰囲気の良い人だと思って
います。

今回も、そんな彼女の雰囲気の良い絡みが楽しめる作品に
なっていると思います。

鷲掴み女優も凄く魅力的ですが、最後に絡んでいた男優がチ〇コを入れ腰を振りながら胸を鷲掴みでいく瞬間が凄く私好みの体位で良かった・・・胸もみではなく、鷲掴みの企画の作品はないですか?鷲掴みのタグの追加お願いします。

このエロ動画はどうでしたか?