【ドラマ】 あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの

念願の新居を手に入れた美紗子と吾郎。ある日、買い物帰りの美紗子は偶然にも学生時代の恩師・杉本と再会する。杉本は妻の借金が原因で学校を辞め、離婚してアルバイト生活を送っているのだという。恩師に同情した美紗子は…。あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの – DMM.R18

パッケージ画像

あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの パッケージ画像

キャプチャー画像

あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 1枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 2枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 3枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 4枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 5枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 6枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 7枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 8枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 9枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 10枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 11枚目あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの キャプチャー画像 12枚目

AVライターコメント

ムッチリさも顔の演技もナイスな人妻ぶり「ゆいの」嬢、まだまだ24歳だけど、95cmでHカップの巨乳とムッチリが素敵なその体、人妻にしてもたまらない、というかこっちの方が脳内をたぎらせてくれる。新居を手に入れた彼女だが、偶然出会った恩師によって抱かれることに。家庭は円満なのに「寂しいモン同士いいじゃないか」に自身の本音を自問しつつ、結局快感に溺れていく女の弱さ、彼女の愛らしくも頼りない顔と見事にマッチ。表情の作り方も随所にいい。

雑誌掲載コメント

かつて師と仰いだ男が旦那の居ぬ間に私を犯す幸せな結婚生活、念願だった一軒家も手に入れて人生順風満帆の若妻。ある日、学生時代の恩師とばったり再会…しかしかつての威厳はなく、すっかり疲れて落ちぶれた彼の姿に同情してしまい、家へと招き入れるのだが…その人の良さに恩師は牙を剥く! こじれる人間関係、目線や立場の複雑さを下敷きにしたドラマ展開。人間的に歪んでしまったとはいえ尊敬していた恩師には強く出れないという力関係も絶妙、イヤなのに突き離せない…という凌辱アリジゴクをうまく味付けしている。リビング、居間、シャワールームに寝室、時には背中の向こうで夫が寝息を立てるその時でさえ襲いかかる鬼畜恩師。「先生、やめてください!」とか中出しの気配に「ハァッ、ダメっ、それだけはダメッ!」というセリフも胸アツ。凌辱、レイプの描写は過激さや目新しさがない平均点だが、この迫真のやりとりが加わるとさすがに興奮マキシマムです!! (月刊DMM – 豆あき)

動画を見た感想

ゆいのが本気で感じる姿がいい!さすがのなぎら健造も、このところマンネリ化した作風を
脱しきれず、以前のようなヒット作を生み出せないでいるの
は、一ファンとして残念なところだ。本シリーズもまさに
女優次第で良し悪しが決まるところだが、そういう意味で
本作は自分としてはまずまず満足できる出来映えだった。
銀次演じる恩師との偶然の再会から始まった情事に溺れて
いく若妻をゆいのが好演している。決して、演技力が優れて
いるわけではないが、その豊満な肉体を露わにしながらの
困惑した表情や官能に喘ぐ表情からは、M的な気質が十分に
感じ取れ、なんともそそられる。特に最後のベッドシーン
では、銀次の野性的なSEXと男根の虜になったゆいのが
騎乗位で自ら腰を振りながら絶頂に達して、銀次の胸に崩れ
込む場面はまさに演技を越えた本気度を感じた。
新味は薄いが、これはこれで「有り」。(巨乳好きなら文句なし)この夏、アタッカーズ作品2本に主演した倉持結愛さんが、改名して看板シリーズに登場。

正直、演技力はいまいち(というかセリフまわしがかなり駄目)な女優さんなので。なぎら監督がどう料理するかと思ったら、あまり難しい抵抗芝居はさせないでやられてしまうM系ヒロイン像にまとめてきました。

全体にむっちりとした美巨乳ボディは迫力で、シャワーシーンではこれまで記憶にないほどバストを映す時間が長く堪能できますし、敏感に反応するのでHシーンは見栄えがします。

欲を言えば、もっと言葉で責めてゆいのさんにMっけを自覚させるみたいな展開だとさらに好みでしたが、演技力的に難しそうだと思うので減点はせず、4点で。

同じ男優絡みは全て同じ男優によるもの。
名前はわからないが最近よく見るハゲオヤジ男優。

外れを回避するためにも全ての絡みを一人の男優に
やらせるのは止めて欲しい。

その男優が嫌いな人にとってはお金を捨てたに等しい事になります。

ピストンは変速だし女優に良く被る、
射精もしょぼいので個人的に嫌いな男優です。

エロいが、変化に乏しい体は十分に発達してエロいのに、心はおっとりしてうぶな感じを残す若妻ゆいの。パイパンは心の幼さを表現しているようでいい。恩師から強引に体を求められても抵抗が弱いのは、感謝の心とともにほのかな愛情を抱いていたからだと解釈したい。

からみそのものはエロく、イッてけいれんしたりもしているのだが、ただ恩師と体を重ねていっても常に受身で代わり映えしないのはマイナスだし、特に、夫が席を外した合間にさせるフェラは、射精後精液をこぼすと匂いなどで関係がばれるからと、口内射精、精液嚥下を強いなければならないのに、全編を通じてお掃除フェラさえなかったのもマイナス。

恩師が「セックスに関しても先生でオレが教えるんだ」というスタンスなら、もっと性技を教える過程を描くべきだったと思う。やたらフェラの場面があるのだが、初めは苦手だったのが上達して積極的に行なうような描き方をして欲しかった。

最後のSEXだけでも見て損なしゆいのさんはちょいと太めなのですが、
綺麗な顔、綺麗な肌、そして綺麗なパイ○ンが非常に魅力的。
慕っていた恩師に襲われてもほとんど抵抗しないので、
残念な作品かなと思っていたのですが、最後のSEXが最高!
銀次の指技で挿入前から感じまくりで、せつない表情で声をあげながらビクビク。
このシーンだけで☆5つでよいくらい。
あと日傘をさして歩くシーンで巨乳が揺れるのにもポイントプラス!
まあ~及第点!ゆいのさんの演技や台詞回しに難点があるのは致し方ないかなぁ~って
思う方は見て損はないアタッカーズ定番のエロドラマには仕上がっていると
自分は感じました。
巨乳好きには個人的にこのシリーズではシャワーのシーンがお気に入りです。
特に今回は、おっぱいや乳輪の大きさが好みなので、シャワーを浴びながらおっぱいをたくさん揺らしての絡みは最高でした。
設定は恩師と当時の生徒の絡みですが、夫婦のセックスとして見ても興奮ものです。
日中、日傘でおっぱい揺らして歩いているシーンも、ごく自然でどこにでもありそうな風景が良いと思います。
ムチムチで、オッパイがさかんにゆれている目にうれしい光景です。
…そういう印象だけです。

母の愛に飢え、乳母の布団に潜り込みたい時などには、
この映像は心理的にも補償行為を満たしてくれそう。

なぎら監督の「新機軸」の提案とも、とても思えません。
『あな許…』の揺れ揺れオッパイSP版? 悪いけど、☆2にしました。

個人的にムチムチ、大好きです。
良い仕事が出来そうにも思える女優さんです。
男優・佐川銀次さん、一目も二目も置いております。

20代半ばで、ムチムチを、という条件での要望が
強く出ているのだろうか?

佐川銀次佐川銀次が工事現場のガードマン姿で登場。
洒落になりませんね~。嵌りすぎです。
本当にいそう。できればもっと日焼けして欲しかったですねえ。
脂ぎった中年オヤジのパワーセックスを、
全身で受け止めるゆいの嬢でした。

このエロ動画はどうでしたか?