【辱め】 人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛

有紀と彼女の夫、和雄が勤める家電メーカーの経営は芳しくなく、会社再建を託された並木は大規模な改革に着手した。有紀が所属する企画二課や和雄がユニットリーダーを務めるプロジェクトもリストラの対象だと知った有紀は…。人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 – DMM.R18

パッケージ画像

人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 パッケージ画像

キャプチャー画像

人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 1枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 2枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 3枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 4枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 5枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 6枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 7枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 8枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 9枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 10枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 11枚目人妻OL 欲情白書 恥辱の果てに… 緒川凛 キャプチャー画像 12枚目

AVライターコメント

脚本、演出、芝居にカラダ、どれも優会社の不振で自分の夫もリストラ対象となった妻の「緒川凛」が、「旦那のため」との上司の言葉に負けて股を開くことに。作りがAVと言うより映画のようなら、演じる緒川嬢の芝居もそれ。じわじわと次期社長こと上司の男に追い込まれて、泣きながらハメられていく様は必見。壁ドンイラマ、ムッチリな尻肉を感じながらのバック、Hカップの巨乳等、エロ要素でも見どころ多々。嫌がっていた分、最後のしおらしい姿が殊更官能的だ。

動画を見た感想

緒川凛ファンなら最高作品?緒川凛ファンで有れば必見?
先ず、今回緒川凛をじっくりどエロな追い込む様なセックスで責めていく男優、小沢とおるがやはりいい!
熟練されたベテランおやじ男優である。

緒川凛はかなり肉付き増してムチムチで真っ白な吸い付きの良さそうな肌に対し小沢とおるのどす黒い肌に反り上がった極太の巨根が緒川凛のムチムチした股を開きぶちこむ光景はこれ以上興奮するものは無いぐらいの映像である。

最後のベッドでのガチハメは最高だ!
小沢とおるも「たまらない…」と連呼しているのは本音が出ているのがわかり、バキ勃起している!
緒川凛も徐々に小沢とおるにからだを任せていく所は興奮ものです。
緒川凛の演技力もありよいドラマに成っている。しかし、出来れば緒川凛VS小沢とおるのガチハメ撮りを観て観たいものだ!オーロラプロジェクトやカンパニー松尾辺りにハメ撮り映像の緒川凛も最高位なるのではないだろうか。

自分たちの幸せを維持するために妻は嫌々ながら体を許す職場の上司(社長の隠し子で次期社長といわれている)から夫がリストラの対象だと知らされた有紀は、夫を守るために上司の求めに応じ体を許してしまう。その後も執拗に体を求められるうち、上司とのセックスに快楽を知る体に変わっていく。上司の上に馬乗りになって盛んに腰を振ってイク有紀。
話としてはよくあるパターンなのだが、緒川の上司への拒否・抵抗の演技が際立っているので、その後上司とのセックスに溺れて堕ちていく姿がよりエロく描かれている。できればもっと背徳感を煽ってもいいと思ったが、全体としては緒川凛の演技の上手さに感心させられる作品に仕上がっている。
名作他の方が言うように、これが今のところ緒川さんの最高傑作かなと思いました
人妻の生活にネチネチと男が侵入してくるストーリーと、緒川さんの高い演技力がハマってエロかったです

あと一歩でデブになるギリギリのムチムチさ加減の白すぎる身体は絶品ですが、緒川さんは顔も同時にどんどん太ってきているのが難でしたが、今作はアイドルの触角の様な髪型で顔の輪郭を上手く隠してて気になりません。
ただアタッカーズでよくある当てすぎ照明のせいで、肌が真っ白く飛びすぎてる場面が多かったです。もっと普通の照明にして欲しい

ファンじゃなくても傑作です。元々演技力に定評がある女優さんだと思いますが、
今作は特に素晴らしかったと思います。
ふくよかな女性は苦手なのですが、一度も早送りすることなく
最後まで楽しめました。
「最近いいドラマ物観てないなぁ」なんて方には特にお勧めします。
以上、参考になれば幸いです。

このエロ動画はどうでしたか?