【人妻】狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき

若かりし頃、資産家の娘であった為に親から、同棲していた男・譲司との結婚を許されなかった真美子。真美子は人の妻となり、譲司は大学を辞めてアウトローに堕ちた。時を経て、そんな二人が偶然に道ですれ違う…。狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき – DMM.R18

パッケージ画像

狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき パッケージ画像

キャプチャー画像

狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 1枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 2枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 3枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 4枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 5枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 6枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 7枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 8枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 9枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 10枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 11枚目狂った熟肉~せつなき痙攣の残酷~ 佐々木あき キャプチャー画像 12枚目

雑誌掲載コメント

幸せな結婚生活を地獄に変えたのはかつて愛した男借金を背負い、ヤクザに身を落とした男が、自分を救ってくれた会長のために、かつて同棲していた女を地獄へ堕とす決意をする。というわけで、幸せな結婚生活を送っていたのに、昔の男のためにヤクザの会長の肉奴隷にされてしまうという可哀想なヒロインは佐々木あきさん。線の細い和風美人の彼女はこういう役がぴったりなんですよね。かつての男からの激しいレイプに、ベッドに大の字に縛り付けられてのバイブ責め。そして、すっかり調教されてしまい、化粧濃い目になったあきさんも、凄絶な色気があってよいですね。それにしても会長役の日比野達郎さん、もう還暦近いはずなのに、元気だなー。 (月刊DMM – 安田)

動画を見た感想

清楚な人妻の夫を守る強さが出てるところがよい育ちが良い商社マンの夫をもつ清楚な人妻感はあきさんのイメージ通りの役柄
内容も譲司への負い目と夫の身を案じるために従う様になるが操を守りたい気持ちがブレずに演じられててイイ

アタッカー特有の拉致・監禁・暴力的要素はほぼ無く、過去を責め、夫のことを持ち出し言うことを聞かす流れで大人しめ
ストーリーはしっかりしているが、各シーンは短い印象のためかエロ感も薄め感は否めない
ただ、暴力的より精神的に追い詰めて服従させる点は好み

エロさ的には操を立てて我慢・耐える姿が清楚な女性が夫と決別して悩ましい夜の女になって快楽を受け入れるこのギャップ
責めはキャーキャー悲鳴を上げるような乱暴なものは無く、ネットリと玩具で愛撫されることが大半

清楚な人妻が三つ指ついてお出迎えする一番好きなシーン
全体的にはAVより三流昼ドラって感じかな

アタッカーズでは、まだまだ!彼女のエロさ・ポテンシャルの高さ等々は言うまでもなく、美熟女優のA5ランクだと思う、辱しめ・凌辱の殿堂アタッカーズとしては少し甘いかなぁー、またデビュー当時の真っ白な、佐々木あきなら逆に良かったのかも、演技は下手では無いし表情も素敵なんだけど、少しあちこち出演しすぎたかな、アタッカーズ独特の雰囲気が感じない!しかしエロい女体!

このエロ動画はどうでしたか?