【人妻】 愛欲の縄 三原ほのか

まさに一目惚れだった。俺が野菜を路上販売しているところに客としてやってきた美しい女。服の上からでも分かる大きな胸とあの笑顔…。俺がこれまで出会った女性の中で一番美しかった。でも、彼女には愛する旦那がいたんだ。愛欲の縄 三原ほのか – DMM.R18

パッケージ画像

愛欲の縄 三原ほのか パッケージ画像

キャプチャー画像

愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 1枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 2枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 3枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 4枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 5枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 6枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 7枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 8枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 9枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 10枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 11枚目愛欲の縄 三原ほのか キャプチャー画像 12枚目

動画を見た感想

マングリさらしてテレビを悲しげに見つめるほのか!そこには夫が…★平凡な美人妻が路上で商う男にひとめ惚れされて誘拐される。ここからこのSMドラマが始まる
(つかみはワクワクする)そして、閉じられた空間に監禁された彼女は縛られて、犯されて行く…
彼女の綺麗で見事な女体を麻縄で緊縛する極上です。亀甲縛りを含めて4種の縛りが見られます

★おもむろにテレビをつける男。テレビには妻・ほのかの帰りを悲痛の表情で訴えている夫がいる
アグラ縛りにされて仰向け状態で悪戯されながら、夫を見つめる妻のほのか
このシーンは見所です
(このシーンで彼女に悲哀に満ちた「涙と呟き」が欲しかったが…少々残念です)

★終盤、熱蝋を垂らされて鞭打たれ・・立ち居姿で犯される彼女は泣き崩れて、変顔に成り下がる
SMの醍醐味です。しかし、鞭は数発でも良いから強く打たないと迫力が出ない

★作品の構成やねらい目は大変良いと思います。ですが、創り手が創りたいものに仕上がっているのか
疑問な気がします
その理由はパッケージ紹介にある『縄の跡に恍愡の笑みを浮かべ…縛られるほどに愛を知って行く』と
いう場面が見当たらないのです。マゾの微笑みはどうしたのでしょう?これは頂けない!
不条理に監禁されて、緊縛されて行くうちに否応なしカラダが反応してしまう・・・どうしても感じて
しまうカラダを心で詫びながら、負けてしまうような展開があって、この紹介文が成り立つのでは無い
かと私はそう思います。こころを縛る。カラダと一緒にこころをいじめる。これを見たかった

★三原さんのような極上の女を起用して、ヌキどころ・名シーンがあるのに…
ラストを大事に描く阿川監督にしては実に惜しい作品です
評価は、テーマ欠損なければ五つ星でした。このため星減じて4つですねぇ

これはタマランとにかく体がエロい!
縄が映えするし、攻められたときの反応もドMそのもの
彼女は真正のMなんでしょうね
とくに最後のカラミが一番エロい
私的には購入して大正解でした
細越がすばらしい立ち縛りの細い腰がそそられるね。後ろ手亀甲縛りが実にいい、縄に絞られている乳房がたまらん。このシーンが特にいいね。
緊縛が綺麗なのに照明暗いのがもったいない最初から照明暗く、最後のシーンは逆光で
裸体の陰影を強調させたかった様だが全般的に光量が足りない。
美乳スレンダーで緊縛が非常に似合い、
明るい照明で撮っても十分耐えうる素材なのに、
しっかり見えず非常にもったいない。

ドラマは単純で終始緊縛凌辱する展開だが潔く良いです。
あと最初二回の性交が身動き出来ない緊縛状態で、
最後が逆に手だけの緊縛で、緊縛され寝技で性交が無いのがちょっと残念。
あとア○ルバイブやったならア○ルファックも欲しかった。

このエロ動画はどうでしたか?