【調教・奴隷】 マニアの生贄 三原ほのか

AV女優「三原ほのか」リアル調教ドキュメント。若く静かな佇まいのほのかに隠された深いマゾヒズムの血。和やかに微笑むほのかを待ち受けるハードな調教の数々。妄想と現実の狭間に彷徨うほのかにSMマニアの鉄槌が…。マニアの生贄 三原ほのか – DMM.R18

パッケージ画像

マニアの生贄 三原ほのか パッケージ画像

キャプチャー画像

マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 1枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 2枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 3枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 4枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 5枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 6枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 7枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 8枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 9枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 10枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 11枚目マニアの生贄 三原ほのか キャプチャー画像 12枚目

動画を見た感想

照明が暗すぎだが迫力のパフォーマンスを見せる女優の傑作縄を打たれて少しずつ変わっていく表情と強調される乳房が魅力的で静的映像が続く
が釣り上げられて締まる縄に酔う様子の本気度は高い。次の場面も丁寧な緊縛の
描写で始まるが些かテンポが悪い。鞭責めで痛みに耐えるも小便を漏らす姿に被虐感
があり、鼻攻めも苦しそうで涎を垂らして嗚咽する。
限界まで注入された浣腸で動けなくなった上で垂らされる低温では無い蝋燭で排泄を
懇願しながら熱さにのたうち、便器に跨ってからも限界まで我慢させられる。排泄が
許されると最初思うように出ないが、肛門を収縮させて排泄される大量の固形物に
圧倒的本物感がある。
極小の檻の中で蠟を垂らされバイブを挿入され肛門だけを徹底的に嬲られる
マニアックな責めを見せる。
鞭責めは容赦無く次第に上げる悲痛な声は演技では無い迫力が有る。絡みではイラマ
で呼吸困難にされ後ろから突かれて被虐感に満ちて逝き続け、強いられた背面騎乗位
で美しい乳房を揺らす。蝋燭責めされながらの後背位で淫靡に逝く姿は本物の迫力が
有る。
照明が暗すぎて良く見えないのは減点対象だがそれでも最高点を付ける。
徹底したSM調教モノほのか嬢のMぶりは、プロの域に達してます。マジのSM緊縛モノですね。
徹底的に攻められ喘ぐ姿を、丁寧に撮影しており、見事なカメラワークと言えます。
SMファンではありませんが、素晴らしい出来栄えだと思います。
最高のSM作品普段レビューはしませんが、3.8点(現時点)では、許せなくてレビューします。
普段からSM作品を購入していますが、我輩のベスト3に確実にはいる良作品です。

SMプレイをしていて、M嬢がこちらが求めたこと以上の醜態(ほめ言葉)を
晒すときに孤高を我輩は得ます!
たとえるなら、女性がイクときに潮を吹くのもそのひとつです。
この作品でいえば、一本鞭で打たれその行為を我慢するだけではなく、自ら懇願して放尿するシーンであったり、浣腸をして液体を放出した後に、自ら脱糞するシーンです。
とかく嬢の質が落ちるSM作品にあって三原さんは、豊満な胸 白い肌 と最高のポテンシャルを持っています。顔について、我輩は作品中のすっぴんに近い顔のほうが好みです。
最高の一作品です。

吊が最高最初の吊りのパターンが良かった。
個人的には猿ぐつわされて吊られてる場面が最も良かった。
SMプレイは猿ぐつわは必須だと思っています。
全場面でも猿ぐつわしてても個人的にその方が良かった。
浣腸シーンも良かったがガラス製浣腸器の方が液体が見えてよいと思う。
グリセリンの濃さも言ってほしかった。
撮影がらお湯だけかもわからないが
女優さんの表情は良かったです。

このエロ動画はどうでしたか?