【辱め】 女、貸します。 三原ほのか

両親を亡くし、祖父に育てられた美保。その祖父が重病になり多額の治療費が必要になった美保は、仲介屋から武藤という男を紹介される。美保は、偏屈で傲慢な武藤に翻弄されながら、家政婦とは名ばかりの性のペットとなる。女、貸します。 三原ほのか – DMM.R18

パッケージ画像

女、貸します。 三原ほのか パッケージ画像

キャプチャー画像

女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 1枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 2枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 3枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 4枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 5枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 6枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 7枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 8枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 9枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 10枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 11枚目女、貸します。 三原ほのか キャプチャー画像 12枚目

動画を見た感想

昭和薫る本格緊縛SM作品 縛りモノ好きの昭和じじぃとしちゃ最近の縛りモノはどーも縄をコスとして扱い、拘束具として機能させてないケースが多くてソコが不満だった。が、本作はその点大いに満足だ。
 プレイの流れはおおよそイラマ→緊縛SEX→緊縛蝋責、あなる責→あなるファック→浣腸って感じ。ちとおかしくね?と思わなくもない流れだが、浣腸がいっとーハードって考えもアリなので、コレはコレでおけーだろー。
 主演三原ほのかも素晴らしい。
 古風で清楚な顔立ちに、全身シミひとつない肌、そして仰向けで両手を引き伸ばされると美しく流れる巨乳。この「美しく流れる」ってのが肝心で、偽乳とかだとこーはならん。
 あえぎ声とよがり泣きが入り混じって、けして単調になんないのがまたすばらかしー。
 イキっぷりもガクガク痙攣こそしないが、しっかり腹筋がパンプアップしてうねる様が見れますゾ。
 責め手は安心安定の銀次。
 撮影はちょっと顔のアップが多く全身見たいと思うものの、ホントにいい顔見せてくれてるので、コレも減点とスべきではなかろ。
 ってワケで胸はって満点。トラディショナルな縛りモノ見たいなら、コレ超えるものはそーそーないヨ。
地味だが濃厚な作品借金のかたに売られる女という良くあるシナリオ。SMの責めもよくある緊縛・蝋燭責め。
ただSEXが秀逸で、嫌がっているのに突かれると喘ぎ、徐々に絶頂に向かう様は派手さは無いものの直球のエロがある。
インパクトに欠けるが、女優の滲み出るエロさをしっかり撮っている。男優が銀二なのもはまり役。
緊縛・ア○ル凌辱、女優は非常に良い。でも不満点はある三原ほのかは美巨乳スレンダーで緊縛画良く、
抵抗するも敏感でカラダは反応し、
ア○ルファックも結合部あまり撮さないが
感じている様は分かり非常に良いです。

話は単純で家政婦とは名ばかりで雇い主佐川銀次に
性のペットとして凌辱されまくるシンプルな展開でよい。
だが伏線の祖父の扱いが下手で冒頭ナレーションだけで、
葬儀後完堕ちらしいがそれらしい画が欲しかった。

また最後の喪服緊縛強姦シーンがあっさりでちゃんと見たかったし、
カラミも1回だけだが性交とア○ルフアックの2回に分けて見たかった。

カメラもアップ多用するが手ぶれ目立ち演者とカメラの連係がイマイチ。
若干不満点あるも緊縛凌辱・ア○ル行為は非常に良かったので甘めで星5つ。

このエロ動画はどうでしたか?