【調教・奴隷】 奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ

弁護士の頼子は先輩弁護士・哲也との結婚を控えながらも日々、暴力団と闘っていた。そんな折、対立する暴力団の罠に嵌り哲也と共にアジトに監禁された頼子は抵抗虚しく男達に犯された挙句に奴隷ソープ嬢として調教される…。奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ – DMM.R18

パッケージ画像

奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ パッケージ画像

キャプチャー画像

奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 1枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 2枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 3枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 4枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 5枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 6枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 7枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 8枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 9枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 10枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 11枚目奴隷ソープに堕とされた女弁護士 かすみりさ キャプチャー画像 12枚目

動画を見た感想

かすみりさ抜群!長身でスタイル抜群の美人「かすみりさ」
美巨乳・美尻・クビレのあるウエスト・プクッとした唇の美しいBODY
大人の女性の色っぽさとセクシーさが魅力のフェロモン系女優

ストーリー&シチュエーションがもうちょっと・・・
かすみりさが複数の男に廻され調教されるシーン。。抜群
気が強そうな女が抵抗できずに。。やられっぷりは最高
ソーププレイもGOOD
かすみりさの魅力は十分。。。

期待はずれレビューを見て期待したが、脚本が悪い!かすみりさの演技も私には?心の葛藤、悲しみが伝わらない、伝わらないから淡々と進んで行く、これまでの作品とは設定も変えているが、その設定も良くない、やはり脚本が悪い!しかし、星は三つかな。
いいねかすみりさの演技は、ドラマや映画でも充分通用するように感じる。
さて、からみであるが、これがなかなかいい。4人の男にとらわれるのだが、その4人に連続で回されるシーンがある。設定では中出しのようであるが、各々が昇天した後で、1人ずつ交代する。まさに、性処理器のようでいやらしい。また、ソープ嬢としてのシーンでは、口内発射が2回ある。フェラの最中にスペルマを口の中に思いきり出されて、眉間にしわを寄せるところがよい。出されたものを口もとから少しもらしながらも喉に流し込み、その後お掃除をする様もたまらない。
最後は、ベッドで客の相手をするのだが、調教されたりさが、濃厚なからみを演じる。
マットでの本番が無かった点が唯一残念な点であるが、全体的には、凄く良い作品である。
製作意欲の喪失かこのシリーズもこの作品を最後に半年以上新作が出てないので、これで打ち止めのようだ。ラストは少しは力を入れてくれるかと期待したのだが、例によって監禁して輪姦、調教して奴隷(?)ソープ嬢として客をとるというパターンは一緒。
かすみりさが凛々しい弁護士に扮し、あまり使われていない筋マンであるのもイメージ通りなのだが、陰毛が手入れされていてちょっと興ざめ。いっそ剃毛されてパイパンにされたほうがよかった。ソープ嬢として最後にベッドで何度もイってしまうシーンは本気で感じていて抜きどころ。ラストはあまりにあっさり終わってしまって制作意欲の喪失を感じた。
興奮度は低い画面は明るいく見やすいし、一応、導入部はドラマ仕立てになってはいるが、眠り薬を飲まされて、凌辱されてからは、
女弁護士が、飛んでしまい、ただ、女が犯され、調教されるだけで、単調、マンネリ、ただただ、凌辱シーンが続くだけで、
興奮度は低い。女弁護士(エリートで正義感がある)が犯された時、どういう反応をするか?この作品では OLでも主婦でも
別に構わないような描き方をしている。難しい注文かもしれないが、その辺を、観るもが納得する様に撮ってもらいたい。
かすみりさが好きな人は楽しめるかもしれないが、そうでない人には薦められない。

このエロ動画はどうでしたか?