【調教・奴隷】 奴隷ホテル 緒川凛

岡本岬、童話作家。仕事で知り合った編集者の雅彦と結婚して幸せな新婚生活を送っていたが、出版社の社長に逆恨みされたため、夫婦で出かけたリゾートホテルで、事故に見せかけられて監禁され、奴隷に調教される。奴隷ホテル 緒川凛 – DMM.R18

パッケージ画像

奴隷ホテル 緒川凛 パッケージ画像

キャプチャー画像

奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 1枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 2枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 3枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 4枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 5枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 6枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 7枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 8枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 9枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 10枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 11枚目奴隷ホテル 緒川凛 キャプチャー画像 12枚目

雑誌掲載コメント

新人女流作家が性奴隷に痛みと悲鳴が興奮を呼ぶ二ヵ月前に結婚し、半年前には児童文学新人賞受賞。幸せの絶頂にいた作家の岬でしたが、出版社社長の罠に堕ち、不幸のどん底につき落とされていきます。社長からの誘いを拒否したことで「才能だけで賞をとったと思ったら大間違いだ」と逆恨みされた彼女は、何も知らず闇のホテル、通称『奴隷ホテル』に、夫と共に足を踏み入れてしまいます。そんな彼女に待っていたのは、レイプに緊縛調教。卑猥な下着で踊らされる輪姦ショー。優等生フェイスを陰らせ「止めて下さい~っ」悲鳴を響かせながらも、尻をつきだし中出しマンコを挿しだす。生真面目ゆえに堕ちていけない哀しさが股間と理性をかき乱します。 (月刊DMM – 文月)

動画を見た感想

なんと言っても『ちち』が良い♪良い♪この娘は、乳首・乳輪・乳房が黄金バランス♪ そこしか見てないけど、ケツの張りも良いので全体的に好きな体だー!

ただ、残念なのは声だな。好き嫌いはあるだろうが、キャンキャン声なので音声は無音か低め。

この作品はシリアス?(ぷっ)なので普通の音声で楽しめたー!

脚本がどこかで見たような感じ奴隷ソープと同じ展開で、先が読めちゃう。
女優さんも演技派なんで、リアルにレイプを嫌がってる感を出しているんだろうけど、泣きわめくだけで一本調子。
あなた、許してと弁護士物は良かったけど、続く作品が低評価な理由が分かる。
それと緒川さんが太っちゃった。豊満をを通り越してデブに見えた。
アッタカーズ作品のはずれな感じの作品に思える。
画質がいい私タル好きですが、緒川凛さんに注目いたしました。
凛さんの作品はいろいろ見せて頂いていますが、
当たり外れが大きいですね。
お顔も美人で、身体がとても素晴らしい女優さんなので、
いつも気になります。
どちらかと言えば、こういう陵辱を受ける内容の方が魅力が出るのでしょうか。
本作はカメラのアングル、大尉がワンパターンですが
画質がいいので、良いと思います。

このエロ動画はどうでしたか?