【調教・奴隷】 貞操帯の女18 かすみ果穂

5回目の結婚記念日を目前に夫が突然の入院。幸い病状はたいした事はなく安堵する夫妻。しかし、すっかり気落ちしてしまった夫を励ましつつ足繁く病院へ通う結衣。そんな二人に更なる不幸が忍びよる…。貞操帯の女18 かすみ果穂 – DMM.R18

パッケージ画像

貞操帯の女18 かすみ果穂 パッケージ画像

キャプチャー画像

貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 1枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 2枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 3枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 4枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 5枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 6枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 7枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 8枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 9枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 10枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 11枚目貞操帯の女18 かすみ果穂 キャプチャー画像 12枚目

AVライターコメント

演義もなかなか、ドラマもしっかり、でも果穂嬢だからつい…今作での「かすみ果穂」はサスペンスのような恐ろしい音楽をバックに演技力勝負。夫が入院してしまった上にさらに自宅で強姦される不幸に見舞われる人妻役だ。「イヤッ」に半泣き顔、どれも迫るものがある。でも貞操帯、しかもバイブ付きって…。これを装着させられた瞬間にニヤつきが止まらなくなったよ。旦那が寝ている側でイラマ、家で犬歩きに抑えつけてハメ、外された時の解放感と快感等、辱めものとしては良作。

雑誌掲載コメント

リモコンローター挿入の貞操帯拘束という地獄!果穂たんとくればやはりアタッカーズ。なかでもとびきりどんより暗いシリーズに登場。今どき犯した女に貞操帯を穿かせて股間の蒸れた臭いに勃起して、鍵を外してハアハア言って犯すというおっさんがいるとは思えんのだけど、保坂順がその役をやると、なるほど変態男め、と納得させられる。名優だよね。結婚記念日を控え、旦那が倒れて一週間入院することなり、その隙に暴漢に自宅で、旦那の病室界隈で犯される。抜きどころはもちろん、美女+貞操帯という地獄のような理不尽な拘束にあらがう姿だ。真剣に抵抗する姿はドSではないワイも魅了され興奮させられる。かすみ果穂こそアタッカーズの女だよ。 (月刊DMM – 沢木)

動画を見た感想

日常の排泄が不自由な悲哀を臭いと言う切り口で表現する傑作浸入されレイプされる女優の演技は定評通り上手く、激しく抵抗
しつつも中出しされるとリモコンローターと貞操帯を仕込まれる。
それが外れない悲哀の表現も良い出来で、空きの病室で口を犯され
た後の表情も素晴らしい。
性器が匂いを発する事を指摘され、辱められ装着した貞操帯を水で
濯がれる屈辱を味わう様子は真面に排泄出来ない日常も想像させて
興奮度は高い。
貞操帯を外されレイプされると嫌がりつつも快感を感じ中出しを
受ける様子が良い出来だ。耐えきれず路面に放尿するシーンや
貞操帯装着でのシャワーシーンは日常生活の不自由さと悲哀を
端的に表現し、夜に野外で貞操帯だけの姿で歩かされる様子は
被虐感に満ちていて玄関前での屈辱の強制放尿は興奮度が高い。
病院の空室で強制される絡みは美しく撮られ、貞操帯を外され
開放感の伴った快楽に身を委ねる堕ちた感じが素晴らしい。
作品に凝りすぎるあまり本来の娯楽性を失ってしまった作品かすみ果穂の演技力には脱帽です。

しかしながら、110分という作品の中で、ストーリー性を持たせ、画面に陰影を付けながら心の乱れを表現していくような凝った演出が果たして必要かどうか。
最近のアタッカーズの作品はあまりに過剰に演出するがあまり、本来のアダルトとしての娯楽性を失っているように見受けられます。
おそらく視聴者は、最後はどのようにしてかすみ果穂が堕ちて、そして受け入れて求めるのだろうというところに期待しているはずです。
延々と続く辱めだけが強調され、結局期待していたことは何も終わらずにエンドロールとなります。

かすみ果穂の演技力には星5つですが、制作者側の一方的な思い込みには星1つ。したがって星3つにしています。制作者側はもっと視聴者側から原点に戻って考えて欲しいと思います。

フェチ度が足らないよストーリーは
レイプされて、貞操帯を着けられて、変態的な行為に及ばれ、最後は堕とされる
と、いつもと一緒の安心のアタッカーズ作品。

こういう作品を観る人は
A.ヒロインの貞操帯姿が見たい
B.変態的行為を強制されるヒロインの惨めで哀れな姿を眺めたい。
C.貞淑なヒロインがレイパーによって官能の極みを味あわされる姿を観たい。
という事だと思う。私がそうだから。
この作品、AとCはよしとしよう。それなりに堪能させてもらった。
しかしBが弱い。私の印象に残ったBの行為は
・貞操帯一つの姿で床を這わせる。
・貞操帯着用のヒロインの股間をコップの水で洗う。
・野外でのオシッコ
・病院待合でのリモコンバイブ責め
・貞操帯着用のままのシャワー
・住居外廊下での強制脱衣、貞操帯一つでの歩行、玄関先でのオシッコ
貞操帯の股間をコップの水で洗うシーン以外は、いずれも非常に軽く、付け足しのような扱いだ。
こういうフェチ的な部分こそ、ねっちこくやって欲しい。

かすみ果穂の演技は、他のレビューアも書いているが、文句なしにすばらしい。
この作品では3回のフェラシーンがあるが、最初の時、2回目の時、最後に繋がるシーンと果穂嬢は見事に演じ別けている。
私はフェラシーンが好きでは無く、跳ばす事が多いのだが、この作品ではじっくりと観てしまった。

マンネリのシナリオで、フェチ度も足らないので★4のところだが、欲情させてくれた果穂嬢の素晴らしい身体と演技を称え、★5にします。

演技力は抜群シナリオや見せ方は普通。ただ女優の演技力がしっかりしており、作品として成立している。
精神的に堕ちていく過程を見事に演じきっており、悲壮感などもきちんと伝わってくる。
やはり作品は演技力があってこそ、と感じる。ドラマ物なので当たり前だが。
このシリーズも、しぶとく続いているな
だいたい、貞操帯なんて、IMEでは、変換できないぞ。 (~_~)

アタッカーズ、最近は保阪順が頑張っているのか。まあ、癖が
ないというか、アクがないというか…。

1点オマケの「4」です

このエロ動画はどうでしたか?