【ドラマ】 夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子

夫と幸せに暮らす香織。ある日、夫の出張中に家の水道が断水になってしまう。浄水場から供給する水質が一時的に悪化した為に断水しており、蛇口の水質検査を行う…と現れた偽水道局員の下川を、家に入れてしまった香織は…。夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 – DMM.R18

パッケージ画像

夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 パッケージ画像

キャプチャー画像

夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 1枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 2枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 3枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 4枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 5枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 6枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 7枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 8枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 9枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 10枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 11枚目夫の目の前で犯されて―人妻の香り― 織田真子 キャプチャー画像 12枚目

AVライターコメント

今度の「夫の目の前~」は水も汗も滴るムッチリボディ夫と幸せな家庭を築く妻の「織田真子」。彼女に目をつける偽水道局員によって自宅で強姦される訳だが、水回り関係だけあって一発目は濡れ髪モノ。ムッチリな体に肌着がひっついているその画だけで艶かしい。おまけにハメるとGカップの巨乳が揺れまくり。水がなくても、夏のファックは汗でもべったりだ。旦那が出張中に犯され続けて、帰宅した所に鉢合わせ。騎上位しながら「違うの」と言っても、説得力ありません。

雑誌掲載コメント

若妻のわがままボディが夫以外の竿を受け入れる意志の強そうなキリっとしたお顔に、びっくりするほど奔放で豊熟したボディ。ピチピチギャルを卒業し、しっとりとした大人へと変貌を遂げた真子様、ますます男の下半身を刺激する女になりました。主婦の真子は、ある日偽水道業者を家に上げてしまう。男に襲われ、本気で抵抗するが、心とは裏腹にマンコはじっとりと…。熟れきった乳房の頭頂部にある桜色の乳首が、感じるたびに隆起していく。おっぱいもイイけど、程よく脂の乗った下腹部も相当イヤラシイ。正常位で仰向けになると、おへそ周りのお肉がこんもり盛り上がり、ピストンの度フワフワ揺らめいてセクシー→衝撃の中出しへ! (月刊DMM – 平川)

動画を見た感想

乱れる豊満ボディ真子ちゃんのムッチリ豊満ボディが、エロいです。
なぎら作品ではないんですが、やはり流れがぎこちないのと、カメラワークに甘さが見られます。もうひと工夫ほしいですね。
一挙に崩壊犯し役は上田で織田さんとの組み合わせは演技力的に安心。

出張に旅立つ夫の荷物の大きさと、それを見送るヒロインの美しさを見て、騙して侵入することを決意する水道工事業者らしい上田。
ヒロインの体臭に惹かれた、とシャワーを使わせずに犯す上田だが、決意した時点ではかなりの距離があった気がするのはご愛嬌か(^-^;?

夫の不在をいいことに居座り、凌辱が繰り返される中でヒロインの身体は快感にあらがえないことを雄弁に語っているのだが、屈服を認めさせようとする上田の度重なる問いかけには応じなかったヒロインが、帰宅して鉢合わせた夫が呆然と立ち去ってしまうとタガが外れたようにえげつないセリフで上田を求めてしまう、という演出はちょっとしたカタルシスで良い。

夫からのテレビ電話着信にも犯しながら対応させるシーンが複数回入るのも印象的で、4点。

織田真子の演技力が最高水道屋に無理矢理犯されるときの織田真子が嫌がる演技力が最高で見応え充分な作品。夫と携帯のカメラ電話で会話中に屈辱されるときの織田真子の表情も最高です。レイプものが好きな人にはオススメな作品。
真子、1983年12月17日生まれなんで…  今年で32歳か。

豊満なムチムチボディー、たまりません。 (^^♪

ちょっとオタクっぽい男優、上田マサヒロっていう
のか。

しかし、「夫の目の前で犯されて」いないな。

1点オマケの「4」です。

このエロ動画はどうでしたか?