【レースクィーン】 RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問

あの大人気AV女優「香西咲」がギャルに変身してBeFreeに初登場!現役時代さながらの際どいRQ衣装に着替えて素人お宅に突撃訪問しちゃいます!本物ファンといちゃいちゃSEX!素顔を曝け出す完全プライベートハメ撮りSEX&業界屈指の男優たちによる3PFUCKでノンストップでイキまくり…!抜きどころ満載のノンストップドキュメントSEXがここにある!こんな咲ちゃん見たことない!RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 – DMM.R18

パッケージ画像

RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 パッケージ画像

キャプチャー画像

RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 1枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 2枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 3枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 4枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 5枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 6枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 7枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 8枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 9枚目RQ香西咲がギャルでコスって初めてのお宅訪問 キャプチャー画像 10枚目

動画を見た感想

ドラマから解放された香西咲が、久々に自由なパフォーマンスを魅せる◆2014年6月「DIGITALCHANNELDC117」以来実に1年半ぶりの企画モノ作品。
ドラマの役柄から解放された香西咲が、久々に自由なパフォーマンスを魅せてくれている。素晴らしかった前作「快楽拷問研究所」に負けず劣らずの200%全開のエロスを楽しむことが出来る。
◆本作品は4コーナー構成。
①私服姿で電マ
②ファン宅に訪問
③RQコスでドッキリ風3P
④ハメ撮りプライベート風セックス
礼儀正しく優しい人柄や、男性に尽くし受け身を望む女性的な素顔が各コーナーそれぞれ多面的に表れている。相変わらずとても可愛らしい。
◆おすすめはラストとなる黒田悠斗との絡み。プライベート風映像が香西咲には少ない。貴重。初めて見るアングルが新鮮で良い仕上がりだ。特にRQコスやパンスト姿が好きな方には必見の作品だと思う。
◆S1時代の香西咲を好きな方なら迷わず観てほしい。あの頃のまま彼女が相変わらず魅力的であることを再確認できる。ただもしそのような貴兄のなかにアタッカーズ作品を未だご覧になってない方がいるなら、ぜひいい機会なので「特別捜査官・葉月鏡花」「快楽拷問研究所」をこの続きで観てもらいたい。彼女は未だに成長を続けている。一流の演技派女優の一人になっていることが判る筈だ。
◆NAKIBESO監督はアタッカーズの監督よりもずいぶん技量が落ちる。素材を活かす料理をできないなら、彼は一流女優を起用しない方がいいだろう。

久々の良作以前レビューしたことが反映されたかどうかは分からないが、まず監督がフ〇ラ抜きされるなどという、監督だけがオイシイ思いをするシーンが排除された。
女優とのインタビューシーンはどうしても挟まなきゃいけないようだが、プレイに係わってくることは殆ど無い(せいぜい冒頭のタイツオナヌーシーンの一部くらい)のでまだ安心出来る。

女優に関しては三十路手前ということもあり顔は少し老け気味ではあるが、よく潮も吹くしイクときの反応も声で表現することと体の痙攣具合で分かりやすく、イかされる瞬間はオカズにしやすいと思う。
レースクイーン衣装は殆ど半脱ぎなのでそこに期待している人にとっては残念かもしれないが、パンストやニーハイ(サイハイ?)も好きな私にとっては救えるポイントもあって良いと感じた。
男優の方もなかなかに頑張ってくれて、高速ピストンや3P時の迅速な入れ代わりも捗らせてくれる一因になったと思う。

監督の過剰だった露出が控えめになり、良い演技をする女優と良い対応をする男優が引き立てられた作品だと私は評したい。

今後の香西咲に期待したい香西咲が本領発揮。
RQのコスプレとともに素人宅に訪問して,エッチを見せます。
さすがに元RQの着エロ。
でも,脱げば,エロ乳首の貧乳がいい感じ。
そして,オナニーで鍛え上げているオ○ンコは,チ○ポでイキまくり。
最後は,男優との3P。
以前(S1やアイポケの頃)より,抜けなくなったけど,今後の香西咲に期待したい。
香西咲の貧乳,腹筋,フェラは好きなので・・・。
太った腹回りやばい
もともと骨太スレンダーな印象だったけど
明らかに自己管理怠ってる下半身にがっかりした

このエロ動画はどうでしたか?