【野外・露出】 100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校

『今回の企画に関して、彼女たちは何も知らない。』…2015年も本中はガチンコでイキます!総勢7名の女優さまと素人100人以上が繰り広げる【日本一のガチンコ鬼ごっこ】!!!!女優さまには、撮影当日まで企画説明一切ナシ!もちろん避妊もナシ!!走る!叫ぶ!泣く!怒る!笑う!全てが予測不能!!!!時間も体力も精子も全て中出ししました!ラストまで見た貴方は彼女たちの本気(ガチ)を一生忘れない!100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 – DMM.R18

パッケージ画像

100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 パッケージ画像

キャプチャー画像

100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 1枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 2枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 3枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 4枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 5枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 6枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 7枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 8枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 9枚目100人×中出し2015 絶対に濡れてはイケない孕ませ学校 キャプチャー画像 10枚目

AVライターコメント

愉快に楽しくの企画が波乱ありのある意味人間ドラマに昨年のAV OPENでグランプリを獲った100人中出しが再び。今年は上原亜衣に神木さやか、紺野ひかる、宮崎あや、佳苗るか、AIKA、浜崎真緒も参戦して計7人が追いかけられます。素人たちもヤりたい一心でマジでゲームするから、女優たちにすれば恐いし痛いし、AIKAがキレるのも無理もない。その涙もマジです。神木嬢も本気で泣いてる。ガ○使の大晦日企画を意識した作りをして全体の半分は笑えるんですが、おかげで半分はドキュメントみたいになっちゃってる。中出しバカに輝くのは誰か、最後まで見逃せない。

動画を見た感想

非常に残念です「神木さやか」さんの事実上引退作・・・になりそうなので、購入しました。

出演者が多いので、孕ませ隊から逃げまわるシーンでも、1人の女優さんをじっくりと映す時間は短いだろうなと覚悟していたのですが、エッチの途中でも次々とシーンが切り替わるザッピングの手法を取っているため、目的の女優さんで抜くことができません。孕ませ隊は素人ゆえに早漏+エッチには制限時間もあるのだから、その時間くらいは女優さんを固定して欲しかった。

また、途中から追い駆けっこがなし崩しになります。男優が登場しての乱交シーンもありますが、そこに至るまでが長くてダレる+中出しが少ない。終盤、テントで素人が代わる代わる中出しする、というお馴染みのシーンを採用した点も安易ですし、浜崎さんなど声の大きい女優さんの声ばかりが入ってくるので、神木さんの喘ぐ声は聞こえません。

なお、内心は嫌そうだけど、最後まで笑顔で健気に頑張った神木さんの好感度は上がりましたが、お助けカードで自分のプレイを何度も他の女優に押し付け、守ってくれたけど守りきれなかった守り隊に対して、スタッフの誘導とはいえ暴言を放った宮崎あやさんの株はダダ下がりです。

浜崎真緒さんのように元気よく中出しを受け入れてくれるタイプの女優さんには合っている企画だと思いますが、神木さんには全く合っていなかった企画だと思います。実は女優さん全員が台本を持っていて演技しているだけなんです!・・・という真相があっても良さそうなものですが、最後まで涙目だった神木さんの顔が本当に印象的です。この作品の後にも何作か収録をしていたようですが、この作品が引退の「引き金」になったように思えてなりません。

スタッフが紳士に女優さんの対応をしていればまだ良いのですが、エッチの時間制限を超えたのに口で抜いてあげてと雑に指示したり、終始ヘラヘラとした笑い声が聞こえてきたりと、純粋に作品として観ても不快感の多いAVです。女優さんに負担の大きい作品なんだから、もっと真剣に取り組むべきでした。

AVOPENで結果を残すかどうかは知りませんが、個人的にはお勧めできません。また、これが「神木さやか」さんの最終作品になってしまうとしたら、本当に残念です。もっと良い事務所に移籍して、もっと良いレーベルから復帰してもらいたいです。

長文失礼します。批判覚悟でレビューします。AVドキュメンタリーと名乗っているのは、テレクラキャノンボールのヒットの影響なのか?それだけなら見る価値はある。でもだとしたらなぜ、絶対濡れてはいけないなどと、ガキ使のパロディーを入れる必要がある。制作者はテレビに憧れているのか?AVはAVだろ。

またファンだと名乗る孕ませ隊は本当にファンなのか?ファンがその女優を泣かせて楽しいのか?ファンという仮面を被った性○○者だろ。

一番かわいそうに見えたのは勿論神木さやかだが、特にショックだったのが音楽の時間にタートル今田が神木さやかの相手をしたことだ。これは私の推測だが、これはあまりに怯える神木に過去に監督として撮影したタートルが急遽当てがわれたのではないだろうか?他の女優たちとも初対面でさらに乱交も初めて…かわいそうでならない。
ニコ生の宣伝番組にも神木だけ出ていなかったし。

私はAV女優を尊敬しているし、ファンだと思っている。だがこの作品を見て、自分がファンと名乗るのが恥ずかしくなった。

クソつまんねー星無しにしたいぐらい
金と時間の無駄だった
これで本気で2連覇狙ってるとか
頭悪過ぎる
へたくそな編集がもたらす大駄作規制の厳しいテレビのバラエティよりもAVの方が面白いモノを作れると、制作が意気込んで作った結果、抜けず笑えずの散々な作品が出来上がった。

他のレヴューでも多くの人が抜けないと書き、その理由は視点がどんどん切り替わってセックスに集中できないため、とある。
これは、作り手が抜く要素を捨ててドキュメントをメインに据えたからである。
にもかかわらず、ドキュメントの撮り方自体を監督がまったく理解していない。

ドキュメントには主軸が必要であり、それがあるからこそ視聴者は心を揺さぶられる。
本作にはその軸がない。

複数の女優を均等に映すため、どの子にも感情移入できない。
守り隊の複雑な感情も表現できていない。
テーマ性もなく、空虚なセックスが延々と続く。

撮影内容自体も悪いのだが、それでも映された素材を活かせば、それなりの作品ができたはずである。

多額の予算と大人数のスタッフを要した作品であるだけに、この結果に終わるのは非常に不幸である。
メインの監督とプロデューサーは猛省しなくてはならない。

買うには買ったが正真正銘購入者の立場で言わせてもらうと、値段が高すぎる!

確かに、女優の数、スタッフ、金かかっているのはわかるが、もう少し安くして購入者を増やした方が良いと思うのは私だけでしょうか。

ちなみに、数少ない真性中出しの本中はイチ推しメーカーであるが、昭和の時代のAVのようにシーンの切り替えが多すぎておちおち抜いていられないのも私だけでしょうか。

画面がチカチカ切り替わり過ぎSEXシーンの途中でカメラが切り替わりすぎ、中出しシーンのみとか、中出し後だけ移しても意味ないだろうに。

プロセスが大事だということに気付いて欲しい!

せっかく、大量中出しという素晴らしいハード作品だけに、カメラマン(監督?)のせいで大幅評価割り引き。

それでもAVOPENにかこつけて疑似でも中出しものやってりゃいいという勘違いメーカーと違い本中はガチゆえに支持します。

抜く側(ユーザー)目線での作品づくりを期待します!

p.s.上原亜衣、AIKA、佳苗あたりはさすがに見飽きた。特に上原さん連投はいかがなもんかと・・・。もっと新進気鋭の女優を使って欲しかった!

ヌキにはむかないザッピングが多くプレイ時間が短いので盛り上がりに欠ける。
某年末番組のような『お笑い』と割り切って見たほうがよいかも。
浜崎真緒と上原亜衣がノリノリでヤるせいで、キレたAIKAとすぐに泣く神木さやかが悪目立ちしたように思う。
絶対に濡れてはイケない孕ませ学校女優さんも参加者も楽しまないといけないのに 女優さんを泣かすってあかんでしょ?
もう一回性について監督は勉強するべき 男は泣いたらテンションがさがるんだよー監督は小学生かよ
抜けない…抜けない
他の方も言ってるがとにかく画面が切り替わり過ぎ
前回同様1人の女優に100人の方がインパクトあって良かったし見やすかった
完全版を出す前提で作られた長いダイジェスト中途半端なカットの連続でそれなりに長いダイジェストを見せられてるような構成。タイトルのとおり、完全版を出すつもりで作ったことが丸分かりなのが、ユーザーをナメてるとしか思えない。絶対に未公開カットとやらがふんだんに盛り込まれた完全版が出されるはず。DLC商法か!
作品内でもうやりたくない、聞いてないという女優に、キミがいなければ撮影はなりたたないよ、キミの名前が一番に決まったんだから、という監督だがなんだかの女の説得が、あまりに中身も思いもないスッカスカの説得で、まるで女衒のようにみえ、胸糞がすこぶる悪い。

このエロ動画はどうでしたか?