【人妻】 今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき

夫・優一が実家の会社を継ぐ事になり、夫の実家で暮らす事になったゆき。姑の郁美は優一を溺愛していて、ゆきへの風当たりは強かった。それでも献身的に優一を支えるゆきの姿に義父の太郎は欲情していた。そして、ある日、優一、郁美がおらずゆきと二人になった太郎は、あろうことかゆきを押し倒し犯したのだ。それから太郎を恐れ、避けるゆきだったが、太郎は郁美がいるにもかかわらず、至る所でゆきの身体を弄んでいき…。今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき – DMM.R18

パッケージ画像

今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき パッケージ画像

キャプチャー画像

今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 1枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 2枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 3枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 4枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 5枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 6枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 7枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 8枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 9枚目今日もまた、私は義父に抱かれるのでしょうか…。 谷原ゆき キャプチャー画像 10枚目

雑誌掲載コメント

いつもどこでも犯される 絶倫義父と同居する絶望義理の父母と同居することになったゆき。息子を溺愛する母に疎んじられながらも良き妻として働く。左利きの包丁使いが萌える。異様に肉感的でハミブラ上等の嫁を義父が放っておくはずもなく、ある晩一気に手篭めにあう。キッチンから居間に逃げながらゆっくり犯されるシーンに興奮する。昼夜問わず自分を狙う強姦魔と同居する境遇の逃げられない感じは凄い。夫は義父の会社で働いてるので忘れ物を届けに行っても犯される。風呂や夫婦の寝室も安心できない。若い嫁の身体の味を覚えた飢えた義父の、飽くことを知らぬ超性欲。そして義父は夫に社長職を譲り、ずっと家にいるようになって……。いい脚本だね。 (月刊DMM – 鷲谷)

動画を見た感想

義父ものではかなりレベルの高い作品この手の作品で夫の実家に息子夫婦が同居する場合、ほとんどが義父の一人暮らしなのだが、ここではちゃんと義母もいて夫の両親が揃っているのがめずらしい。義母は息子離れできず、息子の世話をやこうとして嫁を嫌う。義父は夫に社長の椅子を譲ることを餌に嫁の体を狙い、嫁も夫のために義父のいたぶりを受け入れるが体は反応してしまう。これでもかと盛りだくさんの背徳感をあおる場面の目白押しで見ごたえは十分にあり、エンディングもちゃんとした落ちになっていて、ドラマとしての完成度も高い。義父役の桜井ちんたろうには好悪あるだろうが、憎まれ役を好演している。
見応えありました谷原ゆきさんの上品なお声で
ドラマシーンも絡みの時もとても素敵です。
普通のお昼のドラマよりも
綺麗な映像でびっくりしました。
浴槽での濡れ場はドキドキものでした。

このエロ動画はどうでしたか?