【美乳】夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき

不幸は突然やってきました。その日から沢木さんは毎日やって来ては、私を弄びました。夫が居ない間に夫の上司が家に上がり込む異様な光景を、夫に話せるはずがありません。夫に嘘をつく事で、私はさらに汚れていきました。そんな沢木さんの力強さは夫にないものでした。夫の優しさが嫌いなわけではありません。それ以上に好きなものが出来たような気がしたのです。それは男の力強さなのだと思いました。そして、7日目の夜…。夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき – DMM.R18

パッケージ画像

夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき パッケージ画像

キャプチャー画像

夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 1枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 2枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 3枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 4枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 5枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 6枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 7枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 8枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 9枚目夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 佐々木あき キャプチャー画像 10枚目

動画を見た感想

演技うまいよこの女優、経歴は知らないが演技はかなり上手い。

夫のために凌辱に耐える貞淑な人妻の姿もしっかり演じられてるし、
風呂の中でずぶぬれで、犯された屈辱と悲しみにまみれる姿も
堂に入っている。そしてラスト、旅行のふりをして夫を捨てるシーンでの
赤の他人を見るような寝取られ妻の目が恐ろしいくらい雄弁。
最後のワンカットで作品の格が2ランクぐらいは上がってる。

カラミに関してはトップ女優と比べるとまだ完成されてないし、
作品としては本番と本番の間が、ドラマ的な演出に偏り
エロとして弱いのでそこは減点。

満点には届かないが、女優のポテンシャルを見せつけるには
十分すぎるレベルの高さだと思う。

美しすぎる!(書き込み追加・変更編)「佐々木あきさん」は美しく素敵な女性です、少し長くなりますが、お付き合い下さい、現在注目の女優さん各メーカー負けじとイッセイのリリース、私的ですが本命の一角マドンナからは本作がリリース、正直いきなりこのタイトルかと思った(前作も最上さんで失敗彼女も消えた)、かなり表現の難しい作品ですから、その前に少し「あきさん」の魅力からルックス以下申し分なし、スレンダーのわりに以外や、お尻・太もものムッチリ感は三十路人妻さんのムラムラするカラダ、フ〇ラも絶品マ〇コは濡れ濡れ体質で美顔にそぐわぬエロエロなギャップが凄い!受け答えも丁寧で素敵な女性です、さて本作ですが冒頭のドラマの台詞は緊張で声が少しうわずって(失敗か?と思った)叙々に慣れてきて◎(作品を重ねる内に慣れますからね)表情も良かった、沢木に脅されて辱しめの絡みはいい感じだったが完全に水色パンティは制作者側のミス、彼女の濡れ体質を見せたかったのだろうが、これは寝取り寝取られ物レイプまがいの辱しめで、M字開脚でパンティ御開帳でマン汁のシミは無いだろう(あきさんは悪くない)もう少し攻めてから強引に手を突っ込んで、なんだ奥さん躰は正直だ濡れてんじゃないかでOKかと思う、(あきさん)もスキモノ?辱しめの絡みはエロモードを少し控えた方が良い、構成も少し変わって、バスタブでの失望・放心状態やシャワーでのマ〇コいじりながらの表情はドキッとした、とにかく本作の「あきさん」は他メーカーより美しかった、脅され・辱しめ・失望・傷心・心の変化・快楽・寝取られ思わせぶりなエンディングと、表情の美しさで120分突っ走った、雑音は酷だろう、自分は魅了された、とにかく本作の「あきさん」は美しかった(^^)vハードな絡みも良いが、マドンナは全シリーズ出演して欲しい、ソープ物は懐かしの美熟女ソープ壺姫御殿で、もう諦めようといったシリーズがいい感じになってきた、次作の西野翔さんもサンプルの感じから、かなりの良作になっていると見た、楽しみですね、さすがは「マドンナ」おそれいりましたm(__)m
心理描写が上手い演技買収者・沢木は応接室のテーブルに足を載せて待つような悪徳者を印象つける
ファーストレイプでは当然のごとく抵抗する人妻・あきにも夫の処遇、家の権利などをたてに要求を飲ませる
でもそこには暴力的な強引さはなく、あき自ら脱衣させ受け入れさせる様な描写は凌辱的に満点
浴槽で哀しみに溺れ、その夜も寝込むところまで細かく布石が打たれていて先の展開を期待させた
凌辱二日目も言葉責めで屈服させていくが、徐々にあきも快楽に溺れて行くところがうまく描かれて演技されている
八日目、沢木の”今日で最後だ”の言葉に、戸惑いを隠せないあき(うまい)
悪人だったはずの男が”夫の将来””家の権利書の譲渡”などあきのために尽力を尽くしてくれたことに対して
夫よりも沢木に想いを寄せるようになっているあきの切ない表情は最高

”何とかなるよ”と対策しないダメ夫を印象つけ、”何とかしてやる”を尽力を尽くした沢木
最後のヨーロッパへ旅立つシーンはダメ夫との決別だろう
と、思わせるお座成りにならない描写が良い点

暴力の無いところ、移り行く心理描写、結末の行方が気になる、が良い点
拒絶していたものが段々受け入れ自ら求める様になる演技、綺麗な身体が良い点
力強いパコパコ打つ音を響かせる突きが良い点

これまでのシリーズ不調を払拭する作品ストーリーと女優さんの演技力、美しさがマッチして、もうダメかと思われたシリーズを蘇らせました。早送りなしで見ることが出来る良作です。
女優さんの選定を誤らなければ、今後いいシリーズになると思います。
良い味出てます。女が堕ちていく味わいが絶妙で、
なんとも良い味が出ています。
佐々木あき、なかなかの逸材ですね。
佐々木あき濡れ濡れになる程の敏感な体がよかった! 
&美顔にいいわぁ-^^-888888888888888888888888888888888888888888
見応えがあった薄幸そうで常に困った顔の佐々木あきサン、
犯し甲斐があるネ。
溺れていく女の業の深さなんかも
滲み出ていて燃えた。

ただ、いくら甲斐性ナシ旦那とはいえ、
陥落するのが早すぎない?(笑)
もう少し粘って欲しかったナ。

でも佐々木あきサンは演技力もあるし、
ドラマとしても見応えがあったヨ。
続きが気になるところだが、続編が出るのかな・・・?

佐々木さん最高セリフ回しが上手い。
堕ちていく時間の流れも丁寧に描かれてる。
最後のカラミは完堕ちした人妻のエロスが上手く表現されている。

佐々木さんのポテンシャルが凄いのだろう。

夫、頼りなさすぎだいたいこの手のものはハンサムな夫にムサい寝とり男なんだけど、この旦那じゃ沢木にとられるわなー。ストーリーも良く女優さんもエロい。ああー・・・、でももっと絡みを見たかったなー。風呂場で犯すシーンとか、電話をかけているときバックでぶち込むとか。少しでもいいからそういうシーンも欲しかった
鑑賞に堪えるAV自分的には、AVには、抜きにだけに使うAVとつい鑑賞してしまうAVがあります。鑑賞するときは、女優の演技、シナリオ、編集、カメラ、ライティングなどいろいろ味わいながら映像作品として鑑賞しています。もちろんAVだから抜けなければダメですけど。そのような意味で、本作品は大当たりでした。抜きにも使えるし、鑑賞にも堪えられます。具体的には、コメント欄にある通りです。個人的には、電話をしているカットのところ、台詞をつけて尺をとってほしかったです。

このエロ動画はどうでしたか?