【ロリ系】 いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm

いつまでと聞いても誰も答えてくれません。ほどこうとして動きましたが、縄が締め付けて来ます。お口は塞がれ、アソコは常に何かが入っている状態でした。一つだけ気になる事があります。締め付けられる度にアソコが敏感になっていきます。いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm – DMM.R18

パッケージ画像

いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm パッケージ画像

キャプチャー画像

いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 1枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 2枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 3枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 4枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 5枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 6枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 7枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 8枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 9枚目いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cm キャプチャー画像 10枚目

AVライターコメント

複数人に縛られて怯えていたけど、最後は感じまくりのMその昭和チックなロリ顔、149cmの低身長、きっと「一之瀬すず」嬢。家に上がるときもオドオド、後ろから胸を揉まれると怯えだす女子校生の彼女。手枷拘束から始まり、大股広げられてパイパンマ○コに挿入で「いや~」。続いて荒縄で緊縛されると、秀逸な半泣き顔。懸命に口を閉じようとしても広げられてイラマとか、画になる娘だ。M字縛りで潮吹き、自分の足でバイブを固定させられる無様な姿も何だか微笑ましい。

雑誌掲載コメント

本気嫌がり顔&小ささに男の陵辱心MAX!150センチを切る身長と、パイパンってだけでコドモ感ハンパないすずちゃんですが、それ以上に良いのが表情! アスキーアートで書く目が「×」の顔になるのが可愛くもあり、悲痛でもあり。タイトルどおり拘束されたままでプレイはエスカレート。まず腕動けない状態で正常位バンバン。その小さなアソコに大人のデカチンねじこむ凶悪ファック。しかしそれに縄緊縛もプレイも人数もマシマシ状態、頭掴んでのイラマチオに、4人に囲まれての連続フェラ、電マ&バイブ責めに顔射とオールナイトで凌辱は続く。最初は嫌がってた顔が諦めと共に放けていき、全てを失いただ感じる顔へ……。 (月刊DMM – 大坪)

動画を見た感想

凄い声。かわいそうだけど、ドキドキする。ずっと、叫び続けていていい。若くて可愛い。悪いことだけど、私もAV監督になりたかった。
いつまで縛られていればいいのでしょうか。すず149cmソフトSMの部類。シチュエーションは兎も角、はっきり言って演技が単調ですぐ飽きてしまう。ただ悲鳴を上げているだけじゃねぇ。TPOに応じたセリフが欲しかったところです。女の子がただ怯えていればいいという方なら、コノ限りではありません。結構楽しめるとおもいます。

このエロ動画はどうでしたか?