【企画】 告白と膣内射精

あなたが、好き。ずっとあなたの事を好きだった女の子から突然の、本気の、必死の告白。大好きだから、コンドームなど使わずに膣内に射精してほしいという一生懸命なお願い。それを一身に受けながら、思い切り中出しする快感。完全主観で「あなたに」本気の思いを伝える女の子達の言葉と生膣を、是非受け止めてあげてください。告白と膣内射精 – DMM.R18

パッケージ画像

告白と膣内射精 パッケージ画像

キャプチャー画像

告白と膣内射精 キャプチャー画像 1枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 2枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 3枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 4枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 5枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 6枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 7枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 8枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 9枚目告白と膣内射精 キャプチャー画像 10枚目

雑誌掲載コメント

ツンデレ女子たちの必死な告白&ときめき中出し「好きなの」と盛り上がった直後が一番中出しチャンス! …かどうかは知りませんが、主観映像での告白シチュエーションからの即ハメ&中出しオムニバス。3人いずれもちょっとツンデレ気味なキャラが絵になってる。まずはみづのみうが熱出した男の看病に。最初は「私はお母さんじゃないよ」と悪態つくも心配しはじめて告白からの布団になだれ込みイッパツ。前半の強気さが恥ずかしがる様をより興奮度高く見せる。大槻ひびきは夜のオフィスに酔っ払ってやってきては「AV女優の私が好きなんでしょ!」とメタな感じの展開。それはさておきオフィスで正常位や立ちバックでハメる姿がいやらしい。3本目は「同級生の頃実は好きだった…」という乙葉ななせと教室で。学校の机に座らせての開脚マン穴いじりからの挿入、目がちょっと潤んでるのがまたいいんだよね。予想以上にストーリーがよく出来てて男なら気持ち引っ張られちゃう。 (月刊DMM – 大坪)

動画を見た感想

喜び中出しドラマ仕立ての主観シチュエーション
エロゲーをやっているようなかんじ
エロゲー好きやドラマ仕立て好きならいいと思う
ただ抜くだけだとダメかって言うとそうでもない
アドリブであるかの如く個性が出てましたね◆チャプター1:みづのみうさん
まずはツンデレぶりが良い。
「いきなりメールで「風邪ひいただけ」って送ってくるから」
「私はお母さんじゃないし、都合の良い時に現れる女じゃないからね」

でも、何やかんやでコンビニでお粥の材料やアイスノンを買って訪問している。
自分の気持ちに素直になれない所もよく現れてました。

どさくさのツンデレ告白も良い。
「好きなんだからな」みたいな調子で。
「素直じゃないな~」って意味で可愛らしかった。

Hの際は胸が小さい事を何気に主張。
エロ本(巨乳)を意識していたのと、それ故の彼氏の巨乳好きを意識。
これもツンデレ。

◆チャプター2:大槻ひびきさん
本当は好きなんだけど素直じゃない所から始まって。
「信じますよ。本当に信じますよ」でHに入る。
そしてHの途中で「ずっと、私だけ見ててね。他の女の子の事、見てたらダメだからね」

自分がマネージャーで彼女がAV女優のままの設定も全くの予想外。
まさかここまで「リアル」を求めるとは。

ただ「大好き」でHするだけでなく、その前に色々考えられた「告白シーン」を取り入れる事によって、より気持ちを作品の中に入らせる事が出来るよう工夫されている。
勿論カメラ目線だらけなので尚更。

特に
①Hの際、乳首を責められるのが好き、の設定でしたが、彼女がその事を十分見透かした上での巧みな言葉責め

②同じくHの際、チ○ポを抜いた後の彼女のおねだり
は最高に興奮しました。
良かったです。

◆チャプター3:乙葉ななせさん
6年間想い続けてきた気持ちを思い出の教室の中でやっとの思いで告白。
その後告白相手の予想外の積極的な行動に困惑、戸惑い。
「好きだけど…」
Hの際、しきりに恥ずかしがっていたのが印象的。

しかし、Hが進むにつれて、彼女のセリフを借りると頭の中が「君で一杯」になる。
そして最後の中出しで6年間の想いの集大成に。

このように告白からHにかけて、揺れ動く気持ちがよく出てました。
特に近付いてキスするかと思いきや「好きです」の告白。
この話を象徴するシーンと言えるのでは。
不器用ながらも自分の気持ちを精一杯伝えている。
流れの中で「リアルさ」を感じました。

いい感じの演技乙葉ななせ大槻ひびきみづのみうの3人の女優がそれぞれのシチュエーションで告白から中出しプレイ。
主観視点で,男優はしゃべらず,字幕が出ます。

1シーン目,風邪をひいて寝ているところに乙葉さんが来て,ツンデレ的な掛け合い。告白後,キスからフェラしセックスへ。正常位,騎乗位,正常位で中出し。

2シーン目,大槻ひびきさんのAV女優役とマネージャーが夜の事務所で。彼氏と別れたと愚痴り,マネージャーが好きだったから付き合ってとお願い。AV女優なんだからフェラは得意といってジュポジュポと音を立てたフェラ。今日は大丈夫な日だから生で入れてと懇願。対面,後背位,騎乗位ときて,対面で中出し。外に出そうかと一度抜きますが,安全日だから大丈夫といって中出しさせ,最後にやっぱり安全日だったかわからないと悪女ぶり。

3シーン目,みづのみうさんが教師役で教室で。黒板に告白のメッセージを記載するという珍しいシチュエーション。ここも最後は対面で中出し。

マンネリ化みづのみうはかわいいのに中途半端な着衣エッチのままで
不完全燃焼。

乙葉はもはや膣内射精も慣れてしまっていて
業務的な感じに興ざめ…

このエロ動画はどうでしたか?