【女捜査官】 巨乳潜入捜査官 めぐり

正義感の強い元ヤンキー「めぐり」は捜査官となり、悪漢を撃退する日々を過ごしていた。ある日、人身売買の噂がある製菓会社を調査するため、社内に潜入する事を司令官に命じられる。社長に気に入られ、無事に入社する事はできたものの、下劣な罠にはまり、捕われて犯されてしまう。その日から、ひ弱な男達に巨乳を揉まれ、生中出しされる地獄が始まった…。めぐりが魅せるダイナミックなアクションは必見!!初回1,000円分の無料ポイントプレゼント!巨乳潜入捜査官 めぐり – DMM.R18

パッケージ画像

巨乳潜入捜査官 めぐり パッケージ画像

キャプチャー画像

巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 1枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 2枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 3枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 4枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 5枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 6枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 7枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 8枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 9枚目巨乳潜入捜査官 めぐり キャプチャー画像 10枚目

AVライターコメント

元ヤンにはあまり見えないけど、強がるほど興奮歩いていても胸がユッサユッサのGカップ巨乳娘「めぐり」が元ヤンの潜入捜査官。ラバースーツで格闘するとジッパーから乳がこぼれちゃいます。人身売買の噂がある製薬会社に潜入、もちろんバレてクスリ&辱め。ヤンキー口調になっても可愛いので、「気持ちよくなんかねぇえよ」等、抗うほど嗜虐心が増大。襲う男たちもキモオヤジ系で、M字拘束では浮浪者3人から中出し。ついには泣き顔のヤラれっぷりに笑い&興奮しぱなっし。

雑誌掲載コメント

正義感の強い捜査官 薬を盛られて快楽堕ち乳の大きさそのままに、ふっくらフェイスが締まって小顔になったんじゃありませんか。久々に見ましたが、なんだか大人~って感じですね! さて、今回の役どころは潜入捜査官、しかも元ヤン設定で、なんだか鋭い目つき。こういうめぐりちゃんもよかよか。で、今回の任務は人身売買の噂のある製薬会社に潜入捜査。入社方法は至って簡単、社長面接で自慢のお乳で色仕掛けすれば即採用~! しかし、そんな美味しい話はめぐりちゃんのおっぱいだけ、全ては仕組まれており、めぐり捜査官は薬の実験材料&肉奴隷に。捜査官のトレードマークであるラバースーツはそのままに、普段は絶対に負けないであろう理系キモ科学者のチンポに逆らえず、乳をこれでもかと揺らされながら犯されてしまいます。あんなに強気口調だった女が、アヘアヘ快楽堕ちしてる姿はいつ見ても乙なものですな~! (月刊DMM – まじん)

動画を見た感想

めぐりは最高、だが後半がいま一つ設定や話の流れはよくある展開なのだが、シリーズ中で見て、よりレーベル名通りの、巨乳もといおっぱいアピールの強い作品になっていて、めぐりの巨乳をじっくり堪能することができた。
めぐりの胸はホントに丸くて形がキレイだし、顔もきりっとした美形かつ可愛さもあり、最高。気の強い演技もいい。
この手の作品はレザースーツに着替えてからの、拘束、凌辱のシーン目当てなんだけど、今作ではセクハラ面接シーンが印象的だった。
先に書いためぐりの巨乳の魅力が大きいが、社長役のおっぱい大好きの変態っぷりもよかったと思う。とくにチョコを乳の上に置いて舐めるアイデアはなかなか秀逸。
しかし、後半、捕まってからの展開が前作とほぼ変わりなく退屈に思えてしまう。ラストシーンのセリフがシリーズ通して全く同じというのはいかがなものかと思う。
あと、全体的にフェラチオが少なめだったのもやや残念なところ。

このエロ動画はどうでしたか?