【巨乳】 口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美

男に奉仕し、自らも感じる…小川あさ美の極上の肉体とテクニックが躍り、ひたすら快楽に溺れる至福の時。口は第二の性器と化し、下半身で接吻する。貪り合う、オンナとオトコの口淫と性交の記録。口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 – DMM.R18

パッケージ画像

口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 パッケージ画像

キャプチャー画像

口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 1枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 2枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 3枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 4枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 5枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 6枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 7枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 8枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 9枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 10枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 11枚目口淫、性交、グラマラス。 小川あさ美 キャプチャー画像 12枚目

AVライターコメント

生々しいリアルセックスをそのまま味わう素材そのものの魅力をストレートに伝える生々しいセックスは、新鮮な刺身を味わうかのようなもの。本当のセックスの前では演出など不要と言わんばかりのリアルなエロスが本作には詰まっている。しかしこうした手法の場合、女優の手腕が作品の質を左右する。その点、小川あさ美はキャリア、ルックスともに適任と言える。彼女ならではのリアルなエロスは必見だ。

雑誌掲載コメント

パーフェクトボディの唾液くさ~いセックスもっとオッパイのデカい子とか細い子はいるんでしょうが、肢体のトータルバランスの美しさは最高クラスですね、あさ美さん。そんな彼女が終始舐めるか舐められるか、なシズル感たっぷりの一本。男を座らせ、自らは立ったまま上から覆い被さるようなフェラは美脚良し、尻良し、舐め顔良し。またその下半身を絡ませて男とイチャイチャベロキスする感じが羨ましい!でも興奮させられる。他見せ場はお風呂場での亀頭に玉裏ベロフェラに、ホテル内を様々な体位で移動しまくる密室ファック。机に彼女を置いての正常位もいいけど、尻をグイッと掴みながらの立ちバックが絵になる。 (月刊DMM – 大坪)

動画を見た感想

口淫、性交、グラマラス前にこのメーカーの密着セックスだったか
妙に塩味が効いていたがこれは良い出来
女優さんの安定感は言うことない
顔はやや老けたかなと思わせるが目付きなどが
いいっすな
絡みの面子もストレスが貯まる面子じゃない
メインの貞松がややしょぼかった印象
タツや大沢を尺八抜きで使う豪華ぶり
女優の力+監督と男優の合わせ技で
コンセプト通り

絡みはタツ尺八、玉木、大沢尺八、イタリアン、貞松

極上の女のAV美乳,美尻,美脚のスタイル抜群のAV女優,小川あさ美。
単なるベットでのイメージシーンだけでも魅せられる肉体美。
舐めフェラをすれば,抜群のテク。
何だか今まで以上に美顔に見えてしまい・・・,あさ美のフェラ顔で抜いてしまった。
そして,ケツ肉の素晴らしさ!!
割れ目,肉量など,なんちゅう美尻!!
チ○ポの突入。
感じるオ○ンコ。
何の設定もない,ヤルだけのAV。
極上の女のAVは,これでいい。
これはイイっ!! あさ美グラマラス第3弾 昨年の「情熱グラマラス・セックス」、「グラマラス6本番240分スペシャル」に次ぐ、あさ美PREMIUMグラマラスシリーズ第3弾。わざとい演出はせず、あさ美と共演男優の流れに任せる、プライベート風の、自然なSex描写がこのシリーズの持ち味。したがって、3Pやオモチャ責めなんかはない。先月の陵辱モノも悪くはないが、あさ美本来の持ち味が堪能できるのは、こちらの方だ。艶っぽく淫美、かつ小悪魔的な魅力がよく出ている。
 6チャートのうち、フェラと本番絡みが三つずつ。フェラの方は、カメラ目線フェラがいい。のっけから根元まで呑み込むディープスロートを観せてくれる。これで口内射精、精飲があれば言うことなし。本番の方は、佐川、イタリアン、貞松と、あさ美とはお馴染みの3人だが、1年以上田渕との共演がないので、そろそろ観たかった。
 今回は口淫がテーマだったが、次はお尻モノのグラマラスを期待したいところだ。

このエロ動画はどうでしたか?