【3P・4P】 まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ

週刊連載中の現役小説家『埴生みこ』がまさかのAVデビュー!様々なジャンルを書き上げる才気に満ちた20歳の美少女が、執筆活動で溜め込んだ欲求を発散させる!今回の撮影用に書き下ろしで官能小説を持ってきた。彼女が朗読する内容を再現して身体を玩具でイジっていくと、息を荒げ全身をビクビクさせながら絶頂へ達する。その後の初セックスでも敏感な身体は健在。舐められるだけで痙攣が止まらなくなり、挿入すれば絶頂を繰り返す。性癖を存分にさらけ出した美少女は最高の快楽に出会い、感激の涙を流す!!まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ – MGS動画

パッケージ画像

まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ パッケージ画像

キャプチャー画像

まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 1枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 2枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 3枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 4枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 5枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 6枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 7枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 8枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 9枚目まさかのAVデビュー 小説家 埴生みこ キャプチャー画像 10枚目

動画を見た感想

再現エッチが良かった絶対にありえないと分かっていても、妄想しながら見ることをオススメします。
自分で書いた官能小説を読ませながら、その通りに再現していくのは興奮しました。
普通だったらただのコスプレエッチにしか見えないので、妄想力が大事です。
彼女の魅力はあるのに設定に無理が…小説家設定がちょっと不明なんですよね。
連載5本とか言っている割には調べても出てきませんし、嘘なのがすぐに分かり冷めます。
他の作品とは設定も統一されていませんし…。
彼女の魅力を活かすなら、変な設定で縛らないほうがいいと思うんですが。

複数プレイよりも一対一のSEXのほうが魅力を発揮していくタイプです。
感度はよく、絶頂しながら声を上げるのも可愛いです。
連続アクメで満足しながら、貪欲に求めていく姿にスケベさを感じました。

初々しい作家さん、泣くシーンは要らない官能小説作家のAVという、題材がかなり新鮮でした。20歳の若い先生なので、作家の雰囲気やオーラはあまりないのが少し残念。自筆の作品を映像化するということで、彼女の脳内のエロシーンを存分に表現しています。幼少期の再現というお風呂シーンも見モノ。性体験を再現していき、女優の本質に迫るという作りは分かりやすいです。号泣場面はちょっと萎えます。AVでありがちな演出かもしれませんが、カットしても良かったように思えますね。
童顔で感じ方も顔も可愛いとは堪らんです二十歳だけどかなり童顔なのでJK役も全然違和感なし。
マジで可愛い顔してますね。
責められてる時の表情が本当に気持ち良さそう。
デビュー作からポテンシャルを感じさせてくれます。
この先の期待感が半端ないです。
ちっちゃい子小振りな身体に小振りなおっぱい小振りなお尻、穴も小さそう。
全てがちっちゃい。でも感度は抜群で小さい身体全身で感じ腰が浮くぐらいヒクヒクしてる!
つねに全身で感じてる様子は画面越しでもはっきりわかるぐらいなのに「イク!」って言葉だけ棒読みに聞こえる不思議…
ついにこの日が来ましたかwwエロツイートが話題の埴生みこちゃんが、ついにAVデビューですかww

とってもキレイな色白スレンダーボディに毛が生えていないパイパンマンコ。

そして、アイドル並のルックスなのに激しく乱れるイキっぷり!!
そりゃみこちゃんのファンになっちゃうよww

このエロ動画はどうでしたか?