【3P・4P】 シロウトハンター2・33

スカウトマンが街で見かけた美少女にAV出演を持ちかけると、「興味がある」と言うので監督の元へ連れて行くことに。体験撮影としてオナニーをさせればすぐに絶頂を迎え、手マンをすれば多量の潮を吹き出す。その後、本格的な撮影交渉するも恥ずかしさが先行したのか、断られてしまう。諦めきれないスタッフは男優とともに彼女の働く住宅展示場へ!彼女と2人きりになった瞬間に撮影を強行し、他の展示会スタッフに気付かれないように会場内でハメまくる!その後事務所に呼び寄せ、再度交渉をすると乗り気になったらしく出演を決意してくれた!そのまま撮影に入り、彼女を歓迎するような激しいセックスが始まる・・・。シロウトハンター2・33 – MGS動画

パッケージ画像

シロウトハンター2・33 パッケージ画像

キャプチャー画像

シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 1枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 2枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 3枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 4枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 5枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 6枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 7枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 8枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 9枚目シロウトハンター2・33 キャプチャー画像 10枚目

動画を見た感想

なぜ簡単に女の子が受け入れるのか撮影体験か強行撮影の流れが非常に雑です。もっと女の子も抵抗しなきゃダメでしょう。モデルハウスという状況もあまり活かされていないし、20歳の子を出演させておいてこの見所のなさ。ぶっかけすればいいというものではありません。
予想外のエロボディ最初は住宅展示場スタッフというよく分からない地味なイメージを抱いていたけど、脱いだ時のギャップが最高。
乳首はピンク色で乳輪も程よい大きさの巨乳というナイスおっぱい。
何人ものペニスを余裕で咥え込む相当なビッチだった。
喉奥まで入れられても耐えるほど好きみたいプレイが始まる前の何とも不安そうな顔や困った様な笑顔がまず気に入りました。
プレイが始まってみれば喉奥まで深く肉棒を突っ込まれても耐えてみたり、責められてる時に「気持ちいい」とつぶやいてしまったり。
かなりエッチが好きで強めに責められるのが好きだってのが伝わってきますね。
顔は幼く可愛いらしいんだけど、喘ぎ声は艶めかしい感じです。
甲高い声で叫ぶ様に喘ぐのが好きな方だと好みに合わないかもしれないけど、彼女の様な少し低い感じで喘いでくれえる方が私は好きです。
あんまりうるさいと集中できなくなってしまうもんで。
オナニーはもちろん、目隠しでのプレイや複数プレイもあります。
気持ち良すぎて泣きそうな感じになっちゃってるのも良かったです。
この恥じらいこそが素人の証!テクや魅せ方はギコちなくても、男にされるがままやられて着の身着のままセックスされちゃう素人ちゃん。恥じらいや戸惑いから抵抗するも、ラストは複数プレイで顔面ぶっかけ!垢抜けない幼顔に大量に精子で覆い尽くされた時の征服感はたまらなかったなー!

このエロ動画はどうでしたか?