【ぶっかけ】 セクシーチャンネル 宇都宮しをん

宇都宮しをんちゃんがファンの貴男にお贈りするSEXYバラエティーFUCKショー!初体験の10連発ぶっかけ、ペニバン装着逆転FUCK、魅惑のJカップ爆乳を揺らしてロデオSEXなどなど盛りだくさん。見どころヌキどころ満載な8コーナー、たっぷりご覧ください!セクシーチャンネル 宇都宮しをん – DMM.R18

パッケージ画像

セクシーチャンネル 宇都宮しをん パッケージ画像

キャプチャー画像

セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 1枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 2枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 3枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 4枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 5枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 6枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 7枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 8枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 9枚目セクシーチャンネル 宇都宮しをん キャプチャー画像 10枚目

AVライターコメント

SEXでのイキ姿という渾身ストレートが一番強烈Jカップの巨乳でスレンダー、ややギャル系のをした「宇都宮しをん」はルックスだけで画になる。それでいてパイズリ、連続ぶっかけ、濃厚ファック、OL姿でパンスト足コキ、ペニバン装着で男のアナル挿し、マイクロビキニでヌルヌル、チアコスでディルド等々、プレイに変化球が多めだから、どんなスタイルでもこなせそうな潜在能力を感じる。低血圧な積極性の低さは賛否あろうが、最後の絡みで見せる喘ぎ姿は獣じみて良い。

雑誌掲載コメント

メーター超えのJカップかつスレンダーかつリアルスケベ宇都宮しをんはギャル姉さん。驚くべきJカップ。なにがすごいって、これだけの巨大なオッパイなのにスレンダーでかわいい。そして巨乳ゆえに実はガタイが良くて体幹が鍛えられてる。エッチに関しては「普通の女の子が発情してドスケベセックスしてる」的な好ましいファック。つまり、男優が責めた分だけ感じて燃える。脚本上は彼女が責めるところでもキャンキャンになっちゃってる。作り手の狙いじゃないところでエロいんだよ。これをプロデュースの妙と取るかミスと取るかはみなさんの判断にお任せしたいが、俺はすごくイイと思います! 彼女には知性がある。ペニバンシーンとぶっかけで顕著なんだけど、言葉づかいが賢いのだ。ぶっかけでは10本のチンポをテイスティングして、ぜんぶに違う感想を述べる。熱いねとか、溜まってる? とか、それぞれのチンポ個性をしっかり味わってるし、それを言われた男はうれしいんだよね。ペニバン攻めは初めてらしいんだけど、イジワルの呼吸をプレイ中にガンガン吸収していく。「ただの変態じゃん」「なめて欲しい? やだ」「突っ込むよ」など、タイミングもワーディングもばっちりだ。アナルスティック入れた状態でフェラしたらどうなるだろうっていう純粋な興味が湧くとすぐに実行する若々しいエロ好奇心にはド勃起だ。美人のフェラや電マ責めって生々しいエロスに欠ける時ってあると思うんだけど、彼女はなぜかイヤラシイ。おじさま相手にクスクス笑いながらスケベな遊びをする彼女にはどうしようもない劣情を抱く。ラストのファックは男優が服を脱がないうちにハメ狂い始める。全力を出し切るのが当たり前のスポーツマンシップあふれるファック。スイッチ入っちゃってダメになる、そのダメになり方がいい子なのである。ああ、やりたい。 (月刊DMM – 鷲谷)

動画を見た感想

まあ、想定の範囲内ってやつ?事務所の意向なのかも知れんけど、素材が良いのでメーカーが大事に育てたいのは分かる。
分かるけど、出し惜しみが過ぎると旬が過ぎるよね。

しをんちゃん自身は、かなりAVに対して積極的に見えるのに
最終的には男優がリードする展開なのでどうにも内容がぬるい。

ルックス的にかなりの逸材なのは間違いないけど、出演作も増えて来てるのだし、
そろそろ1ステップ上の艶技力を見せていかないと埋没しちゃう可能性があるね。
少なくとも本人はもっと過激に出来そうな余裕がありそうだし、
メーカーも出し惜しみはやめて欲しいな。(50点)

「バージョンアップ;しても;エロさが無い」!「宇都宮しをん」;「可愛いくて;ダイナマイト・バストを持っているのに;観てて;興奮しない;エロさが;全く無いのである;Looks & Bodyに;恵まれているのに;もったいない」!
「AV女優には;不向きなのでは;なかろうか?」「初音みのり;のような;エロの塊のようでなくては;AV女優は;無理である;初音みのり;「体液・交換sexは」;「観ているだけでも;実際の女体が欲しくなる程である」!「残念だが;宇都宮しをん;引退を勧告するものである」「素質が全く無いのである」!
残念顔もボディも好みなんだけど
プレイ内容がマグロすぎる・・・。
出演を重ねていっても、いつもやられぱなし・・。
ここまで、マグロなら
やらせでもいいんで、素人ががっつく作品を見たい
別に痴女じゃなきゃダメとは思わないのだけど
女優なら凄テク見せてほしいです
もしかすると、動きがトロいのが苦手なのかもw
贅沢な作品色々なシチュエーションの中で、色々楽しめる作品。

物足りないと思うシーンもあれば、凄いと思うシーンもある。
チョイスしながら、色々なしをんさんを楽しめる。
ファンとしては、必見の作品ではないでしょうかね。
シーン6からシーン8まで一気に駆け抜ける感じがして
痴女から複数人から濃厚な一対一の絡み。

それを1本の作品で楽しめるのだから、ファンとして
「素晴らしい」の言葉しかありません。

駄作グラビア等で商品価値を高めて、作品内容もなるべくソフトにして、AV女優生命を延命させるという戦略なんでしょう。すべてが予定調和で何の新鮮味もない。金儲けが悪いとは言わないが、こうまで露骨にそれだけってのも購入する側を愚弄してるのではないの。ま、売れたら勝ちってやつですが、糞ですね。
セクシーチャンネル前半2時間は主観と田淵の温い絡みがあって
ほぼ用なし。
見たのは中野がいたからであるが
使える男優なのに逆ペニバン装着とか言う
M役なので多少絡むもののやっぱり温かった・・・
あ~あw
最後の小田切の絡みがまあまあぐらいだったね。
お好みの企画がどれか一つはあるはずどんな作品でも必ず
「こういうのが見たかった」
というような不満が出るのは常ではありますが
ならば色んなものを少しずつ詰め込んじゃえというのが今回の作品。

個人的に良かったのは、channel2,5,8。
2は以前の作品であった騎乗位でのゴム中出しシーンがなんだかよく分からないまま終わってイマイチでしたが今回は良い感じに撮れてたと思います。
5は個人的に好きなシチュエーションなんですが出来ればもう少しガッツリやって欲しかったなと。
一番のお勧めは8。
フィニッシュ以外の殆どの体位がバック(背面系の体位)というバック好きにはたまらないです。
本人もバック好きそうですしバックの方が映えるような気がします。

新シリーズのようですが、どれか一つはツボる所があるだろうという意味では良い企画だったと思います。

余談ですが、右太ももに大きな痣が出来てましたね。体を大事にしてください。

コスプレチアのコスが個人的に好きです。エッチで凄く可愛いと思います。
ちょっと普通すぎる見た目もよし、体もよし、完璧な女優だと思う。ただ絡みが意外性が無いというか、予想外のエロさが無い。こちらのイメージ通りの反応しかしないのである。
意外性が無いとそもそも興奮しない、そして実用性が当然低い、結果評価も低い、そんな流れになってしまう。殻を破る事が必要だと思う。
ジャケはクールなのに・・・中のネタ1つで1本作っても充分引っぱれる女優さんなのにバラエティーパックでちょっと残念でした。

やっぱり1テーマにしぼった作品で、あまりしゃべらずクールに決めてもらったほうがしをんちゃんはエロいです。

次のしをん作品に期待!

このエロ動画はどうでしたか?