【監禁】 秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩

『強い女が犯られる』人気シリーズに登場する今回のエージェントは桜井彩!犯罪者に対し非情になれない半人前のエージェント彩。捜査中に姿を消した上官を探すために麻薬シンジケート「龍牙会」に潜入する。捕まり凄惨な凌辱を受ける中、彼女を待つ信じられない事実とは…!?秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 – DMM.R18

パッケージ画像

秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 パッケージ画像

キャプチャー画像

秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 1枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 2枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 3枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 4枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 5枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 6枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 7枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 8枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 9枚目秘密捜査官の女-ダブル・フェイス-裏切りのエージェント- 桜井彩 キャプチャー画像 10枚目

AVライターコメント

女捜査官といえば陵辱されてこそ輝くもの捜査中に消息を絶った上官を探すためにマフィアである龍牙会のアジトへと潜入した秘密捜査官の桜井彩。下っ端たちを次々と倒していくものの、油断したところを襲われクスリを飲まされるとたちまち全身から力が抜けて無抵抗になる。クスリの効果のせいか憎むべき敵のチンポをハメられてもイヤらしい声を上げながらマンコをビショ濡れにして快楽を求める無様な姿は征服感を味わうことが出来た。

雑誌掲載コメント

色白ファニーフェイスと薬漬け軟体ボディが売りカエル顔の彩タンもやる時はやる。麻薬捜査官役なので、いつになくキリリとしインテリ女のオーラもある。おなじみ「潜入&失敗&拷問」フェチに向けたワールド。先輩の女捜査官がマフィアに囚われの身となったので、彩が愚かにも単身で救出に向かう。敵は若者に人気のドラッグで荒稼ぎをしている。彩はけっこうサマになるパンチとキックで下っ端を片づけるが、拳銃を向けられ拘束される。催淫性の強いドラッグを投与され、マンコは歯止めがきかなくなる。電マにバイブにヒーヒーいわされ、4連続イラマチオという責めにゲコゲコいやゲホゲホ喘ぎ、意外やダイナミックなヤラれっぷりで彩タン魅せてくれる。男優陣もいい仕事をする。最初のカラミは黒田悠斗、締めの3P凌辱は野島誠と桜井ちんたろう。芝居は巧く勃ちもヨシ。ただでさえ身体が綺麗な彩タンは股関節が柔らかいので、ならではのエロスを味わわせてくれる。軟体大好き! (月刊DMM – 沢木)

動画を見た感想

アクションシーンと意外性のあるシナリオに注目!拉致、監禁されたはずの佐伯先輩が実は特捜を裏切っていたのは意外な展開。
ハラハラ。ドキドキで良かった。

最後は、良心が一瞬戻った?。
厳しい言葉は思いやり?。
一緒に戦うと思っていましたが、考えて見れば拳銃渡してますよね。それは無いか。

アクションシーンは練習の成果なのか綺麗でセクシーでカッコ良かった。
ヤラれる男優さんもそうだと思いますが、アクションシーンは見た目以上に難しいと思いますし、素人がすぐやれ、って言われても出来ない。
キック、肘打ち、首投げ等、キマってました。
今回の作品で楽しみの一つだっただけに良かったです。

「犯罪者に対し非情になれない」点ですが、彼女の表情等や佐伯先輩にキツイセリフを言われてもまだ「助けて」と呟いたりする点に現れていました

捕まって凌辱されるのはお約束なので非情になれないがシナリオの中で上手くアクセントとして機能していたような気がします。

潜入用スーツの、アンダーウェアーに関しての、私の希望。*ヒロインが外出・出勤前 ; 全裸 → パンスト・サンダル・透けるブラ着用
→ 化粧 → 透けるレースのブラウス → パンツor三二スカスーツ着用。
*潜入用スーツのファスナーを降ろすと、スケ透けのタンクトップかブラが見え、
更に降ろすと直着用のパンスト(ナチュラルカラー・オールスルー)が見える。
*潜入用スーツのファスナーを降ろすと、スケ透けのレオタード、その下は、
パンストのみ着用。
画像ではいいのだが…サンプル画像で購入を即断、ダウンロードして視聴しました。

満足です!

台詞以外は…いやね、この女優さんなかなかいいですよ、角度によっては、何とかコウ、何とか由美子(個人的にこの人好きです。)に似ているのでそれに釣られました。

ところが発する台詞が…どうもね、緊張感欠けるんですよ、更に「サ行」「ラ行」の発音が不安定なので、小学生の発表会を見に行っているような感覚に陥ります。いや、それほんと思いましたからね、皮肉や嫌味ではないです、ほんと。

ですから、もう少し台詞を精進すればもっともっと売れる女優さんになると思いますよ。顔は角度によっては、芸能人だし、カラダは最高で、背丈もいい…しかし台詞が…うーん…というのは非常に惜しい事だと思います。

音声をミュートにして視聴すれば、もっと熱くなるかもしれません。こんどやってみよっと。

このエロ動画はどうでしたか?