【パイズリ】 交わる体液、濃密セックス RION

神乳Jカップの持ち主RIONが人間本来の本能で繰り広げる今作品。絶品マンコで即イキさせ、激しくバンバンと部屋中に交尾音を響かせながらも尚、男女は互いの体液を交り合わせる。抑えきれなくなった性欲はいつ終わるかも分からない程に―――。交わる体液、濃密セックス RION – DMM.R18

パッケージ画像

交わる体液、濃密セックス RION パッケージ画像

キャプチャー画像

交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 1枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 2枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 3枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 4枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 5枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 6枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 7枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 8枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 9枚目交わる体液、濃密セックス RION キャプチャー画像 10枚目

動画を見た感想

徐々に徐々に昔っぽくなってきてると思います。
喘ぎ声も割と笑わなくなってきてますね。笑ってたら笑ってたでいいんですけどね。
この人ほど、マンコっぽいマンコっていうモノは無いと思います。
もう少しで全盛期ぐらいの力になると思うので、頑張ってもらいたいです。
交わる体液、濃密セックスRION作風も作風だし、レビューが多い女優さんなんであまり語る事は無いが
森林30分、尺八に井口20分、花岡30分、イタリアン20分なんで
構成が気に食わないし、監督が紋℃や南波王じゃないんだから
男優は変えて欲しいんだよね。
良い所は紋℃なんかよりカメラワークがブレテない所かな
個人的に森林や花岡をメインにしてるようじゃ普通にしかならない
なんか宇都宮しをん名義の前作と比べると作品事態はいいのかもしれないが、女優自体が劣化してる。
以前はキレカワな印象を受けたが、雰囲気が以前よりもカドが取れていてセクシーさに欠ける。
拍子抜けだなぁ。
1秒でもチ○ポを手離したくないというガツガツ感Jカップの爆乳女優「RION」のAVデビュー(AV復帰)第3弾。本タイトル(『交わる体液、濃密セックス』シリーズ)には「宇都宮しをん」時代以来の二度目の登板となる。とあるホテルのソファーで一人寂しくオ○ニーに耽っているRION嬢。程なくして相手男優が入室すると、いきなり濃厚なベロチューでお出迎え。いわゆる「壁ドン」で彼を壁際まで追い詰め、さらに唇を重ねる。「ベッドに移動する時間も勿体ない」と言わんばかりに、玄関先で早くも立ちバック挿入。なんとか移動を始めるが、またしても「床の上」でセックスを始める二人。後半、ようやくベッドまでたどり着いた彼女は、数え切れないくらいの絶頂を迎えながら精根尽き果てるまでセックスに没頭する。移動中すらもセックスし続ける「ガツガツ感」が実に素晴らしい肉食系の一本。

このエロ動画はどうでしたか?