【パイズリ】交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる

王道ロリ巨乳アイドル「羽咲みはる」が大人気シリーズ’濃密’に登場!いつもより大人っぽく妖艶な彼女が無我夢中でセックスに没頭し、自ら積極的に快感を求めます。完全ノーカットだからこそ収めることができた、彼女の素のエロスと新たな一面をご覧ください。交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる – DMM.R18

パッケージ画像

交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる パッケージ画像

キャプチャー画像

交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 1枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 2枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 3枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 4枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 5枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 6枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 7枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 8枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 9枚目交わる体液、濃密セックス 羽咲みはる キャプチャー画像 10枚目

動画を見た感想

クソ抜けます!!羽咲みはるサンの作品は全部見させて貰いましたが、今までで一番抜ける!
すみませんが、大事なことなのでもう一度言います。これは抜ける!(;・`д・´)キリッ

元アイドルが積極的に荒々しく絡んでいく今作品。男優のアナルも自分から舐めにいきます。
頬を赤らめながらも身体を震わせてイク場面が多数あり、男優との1対1の濃い絡みは映像までもキレイにします。

絡みは三つ、最後の吉村さんの絡みが特に良い。
他の男優と違って、序盤でフェラされてもすぐに入れない。しっかり前戯でしつこくクンニして、何度もイカせてから本番に入るプロ根性。

私には一生無理ですが、「こういう女性とエッチできたらなぁ。」と思わせられる作品でした(;∀;)

交わる体液、濃密セックス羽咲みはる好きなシリーズなんで辛めの評価はしたくないんですが
感想がイマイチだったんで仕方ないですね。
前回の橋本ありな編と酷似しすぎていてそれ以上と言う評価はないです
そのレビューで吉村との絡みのアップ以外良くなかったと書いたが
どうも半端な遠い視点。ここでアップが欲しいと言う場面がことごとく
そうならない。鮫島、玉木、吉村と揃えた割りにイマイチな感があったのは
各々絡む場所の選択ミスではないかってのが一点。
それに真ん中のソファーパートはこうも騎乗果てが続くって事は
台本に騎乗位フィニッシュと書いてあるんでしょうな
それも気に食わない。吉村の絡みが使えそうではあるがこれも例の暗闇パート
ですからね、評価低いです。

女優さんの評価は素材はありそうですが経験不足感は拒めません、何故なら
ほとんど攻められっぱなしでした。ただし顔の小ささだけは際立ちますね
鮫島も顔が長いですし吉村の顔と比べれば一目瞭然。
橋本ありなの方が素質があったんで厳しく2点って言う事で。
後は正直な話、この監督と南★波王はもう限界だと思う
ハマルと言う事がたまにしか無いし
10年もこんなようなの撮っててこの程度かと思ってしまうんでね
頑なにこの2人に撮らせる必要性もないのではないか。

わかりやすくエッチになった姿が見れます!大人気な羽咲みはるチャン。
今まで割と受け身のセックスが多かったイメージですが、
今回は自分から責めるような展開が多く、
女優としてのスキルが格段に上がったと思いました。

今後の作品も期待大ですね。

可愛いければ抜けるかと言われるとまた違っていて、ドロっとしたヤラシさが垣間見れる表情や反応があればいいですよね。今回はいつもの濃厚作品で男優と一対一で激しく絡みます。デビュー時より少し絞れたボディにたわわな胸、綺麗な肌は堪らないです。舌を激しく絡めるし、責められ時も喘ぎ声もいい。ご奉仕も唾を絡めやらしく舐め上目遣いは可愛い。挿入もなかなか激しくかなり感じて自らも快楽に貪欲さを出す淫乱さ。抜きどころはある!だが、一回見てすぐ飽きてしまう人もいるかもしれない。強いインパクトのあるシーンがないような、これだ!ていう彼女の新しいやらしさが無かった気がします。素材はピカイチなので魅せ方に今後注目です。

このエロ動画はどうでしたか?