【花嫁・若妻】 熱帯夜 波多野結衣

真面目なサラリーマンの夫を持つ人妻・結衣。夫の兄は失業中で実家に居候しながら就職活動をしている。幸せな弟夫婦を横目に実家で悶々と過ごす義兄の目には、結衣の身体がこの上なく眩しく映った。うだるような熱帯夜、汗まみれの胸元をあらわに眠る結衣の姿に義兄の欲望が汗と共に一気に溢れ出た…。熱帯夜 波多野結衣 – DMM.R18

パッケージ画像

熱帯夜 波多野結衣 パッケージ画像

キャプチャー画像

熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 1枚目熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 2枚目熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 3枚目熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 4枚目熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 5枚目熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 6枚目熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 7枚目熱帯夜 波多野結衣 キャプチャー画像 8枚目

雑誌掲載コメント

汗で白い肌に絡む髪フェチ御用達シリーズに結衣登場父、母、弟とその妻が暮らす4人家族に、兄貴が「会社が倒産して就職活動のため」居候することになった。と来れば『熱帯夜』シリーズのファンなら展開がわかりますよね。エアコンが壊れたのに真夏で電気屋が忙しく修理になかなか来れず、雑巾がけも、昼寝も、常に汗だく。義兄はポコチンの滾りを抑えられずガバッと抱きつく。このガバッは説得力ありまっせ。フェロモンむんむんの波多野結衣の汗ですもんそりゃ理性は負けます。ひょろひょろの旦那と違い屈強の義兄の腰遣いにイかされ虜になってゆくプロセスを、大汗づくしで贈る。長い髪が白い肌に汗で絡まる眺めの破壊力は最強やね! (月刊DMM – 沢木)

動画を見た感想

波多野結衣は当然良いが…このシリーズ全般に言えることだけど
汗が不自然に多くて風呂上がりみたい

それに、汗だくの女性とやるなら、もっと全身の汗を
舐め回すくらいのフェチ感が欲しいところなのに
男優のプレイがよくある普通のカラミなのが良くない
汗だくの胸元に顔擦り付けたり、脇舐めまくったりできないものか

ほぼ完璧なAV女優何ともいい女です,波多野結衣。
美麗なお顔に,色白の肌,BWHのサイズ&バランスとも素晴らしい
スタイル抜群のボディー。
そして,AV出演多数のベテラン女優のテクとエロさ。
完璧です。
本作はドラマ調のAVですが,
エッチのシーンは,汗だくになって男と絡んでいて,興奮する事間違いなし。
まあ,髪の毛まで濡れていたり,ボディーの濡れも過剰すぎるけどね。
さらに,演技力もあり,ほぼ完璧なAV女優です。
めちゃいい,波多野結衣!!
安定の結衣嬢女優の演技の上手さもあり感情移入しやすかった。
結衣嬢のルックス&スタイルの良さは今更言うまでも無いか。
男優がキモくなかったのも◎。猿男や蛇男が出ると萎えるので。

ただ他の人も書いている通り、霧吹きでの不自然な汗は興ざめ。
やるならもっと自然に見える様にして欲しい。この点で▲☆一つ。

細部の描き方やストーリー展開は良いが・・・本シリーズの中では、ヒロインと義兄との関係やヒロインの心理状態をもっともきちんと描いている。夫との会話など、細部の作りこみも丁寧である。このシリーズの熱心なファンとしての期待をこめて、あえて不満な点を述べたい。
3回のカラミは、2回目がねちっこくて丁寧な分、1回目の描き方がありきたりの印象。他でも言っているが、できれば1回目からヒロインは「いやよ」と言いつつ受け入れてほしいし、その理由をきちんと説明してくれると良い。
照明はリアルさを追求する必要はないので、3回目は最初は暗くてもシーンを切り替えるとき普通の明るさにしてほしい。よく登場するこのセットは、家族の人数の割に手狭。一軒家にできないか。家が狭くて夫婦の営みに不満があることが、義兄(義弟)を受け入れる理由、という使い方もできそうだが。

このエロ動画はどうでしたか?