【未亡人】 犯された爆乳女金融屋 Hitomi

「きっちり返済してもらうわよ」女手一つで街金業を営むHitomi。容赦ない取り立てで恐れられている彼女だが、実は夫が多額の借金を苦に自殺したという辛い過去をもつ。ある日、不渡りを出した債務者の借金回収に向った彼女は、闇金業者や債務者達の罠にはまり監禁凌辱の末、性奴隷へと堕ちてゆく…。犯された爆乳女金融屋 Hitomi – DMM.R18

パッケージ画像

犯された爆乳女金融屋 Hitomi パッケージ画像

キャプチャー画像

犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 1枚目犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 2枚目犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 3枚目犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 4枚目犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 5枚目犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 6枚目犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 7枚目犯された爆乳女金融屋 Hitomi キャプチャー画像 8枚目

雑誌掲載コメント

何千何百万と挟んできた爆乳を怒りのまま犯す!女経営者って細いというより太い、そして隠れ巨乳ってイメージありません? それだけにHitomiの威圧感あるバストと豹柄が似合う雰囲気は女金融屋として絵になりすぎる! しかし恨みを持った男たちに捕まり、怒りの輪姦三昧に。服着てても迫力だけど、脱いだらその溢れるようなバストの迫力がハンパ無い。嫌がる彼女の頭を押さえつけ、強制パイズリにイラマチオと肉棒を突き立てていく。そんな荒々しいプレイに彼女のM性も目覚め、特に赤黒いチンチンを膣穴に入れたり出したりの焦らし挿入に、怒りよりも欲情の方が勝ってしまう。もうそんな恥を捨ててしまえば、あとは無数のチンチンを楽しむばかり。 (月刊DMM – 大坪)

動画を見た感想

Hitomiちゃんの演技力正直言って、今回あんまり期待はせずに見ました。
パッケージを見る限り、前にもあった陵辱ものの再演か、と思えまして。
ところが…いやいや、これがどうしてどうして。
Hitomiちゃんの演技力の冴えは今回数段アップしていますし、SEXシーンのグレードも凄く高い。
ベテラン男優2人(1人の若い男優は初見)の陵辱度もまあまあイケてる。
それよりも、何よりも、途中で発情剤(マヤク?)をマンコあたりに注射されてからのHitomiちゃんの豹変ぶりは凄い!
以前、何度か淫乱女は演じていますが、前とは違いこれがストーリーとリンクされて展開されると効果抜群なのです!
ホント、溜池ゴローに移籍してからはストーリー設定が巧みにセックスシーンを盛り上げ、とってもいいと思います。
次回作はどんなものか、今から期待大です!

このエロ動画はどうでしたか?