【アイドル・芸能人】 2ndデビュー4本番 辻本杏

Amaz○nランキング1位の美少女、セックス覚醒!膣奥まで突き挿すピストン加速に恥じらいながらも初絶頂!絶世の美少女が無我夢中でセックスに没頭してゆく!AV女優への道を歩み始めた辻本杏の本気のセックス4本番!2ndデビュー4本番 辻本杏 – DMM.R18

パッケージ画像

2ndデビュー4本番 辻本杏 パッケージ画像

キャプチャー画像

2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 1枚目2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 2枚目2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 3枚目2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 4枚目2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 5枚目2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 6枚目2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 7枚目2ndデビュー4本番 辻本杏 キャプチャー画像 8枚目

AVライターコメント

イジメられながらシコられたいかも……顔立ちがはっきりしている辻本杏。本当、キレイですね。本作が2作目ですが、彼女の新たな一面「S」としての素顔が明らかになりました。それが2シーン目。いきなり男優に馬乗りでキス、そこから乳首責め、オナホコキ! そのオナホコキがドS! 男の悶え声を口でふさぎ「10分我慢して」とそこからコキスピードをペースアップ! 他人行儀な態度にもグットくる。

動画を見た感想

女優には一切の演技が無い故に本気の喘ぎにはリアルなエロさがある乳房を揉まれ柔らかいと言われ「鍛えて無いですから」と返す
女優は相変わらず良いキャラしてる。やや手荒に開脚させられて
涙目になるも指を挿入される快感を甘受する。挿入され正常位で
感じ、騎乗位で淫靡に腰を動かし正常位で胸射を受ける。
Sの要素を見せるがSになり切れないところが何とも良い。
顔面騎乗位で快楽を得ると、オナホで男を攻め騎乗位で自ら挿入
すると焦らし、後背位ではも射精をさせず最後手コキで発射。
その後手コキを辞めない。
プライベートではしない自慰を指示に従い実行するがローターを
自分で当てると二本の指を挿入して吐息を漏らす姿がエロい。
一体一の絡みではじっくり攻められ妖艶な表情を見せる。そして
余裕を失い真剣に性交する姿がエロい。
目隠しをされての玩具攻めでも過度な演技は行わず本気で感じる
姿が逆に良い。挿入されると表現が大きくなり声を上げる。
これには演技しない故のエロさが在る。
女性は化け物と思わせる一品パケ写真に比べると大分少女の面影を残している。

ただし、脱いで本番をすれば別人のようなので驚く。

最初の本番は、イメージで撮していたワンピースを脱がして処女のような本番。
乳首がバンバンに張っているので、それなりの反応で良し。

2ランド目は、痴女になって男優を責める。
どういうわけかこの辺は、慣れたプロ並みの手つきで今まで何やってきたの???

3ランド目は、結構眉間にしわを寄せて逝きまくっている。

4ランド目は、今度は男優を責めながらの本番で、まさに今までの本番は「お芝居だったの」というほどの淫乱全開。

外見は処女の様なのに、本番をすれば淫乱痴女並に終わるというのは、まさに「女性は化け物」である。

業界としていいのかなあ二作目。素の感じが出ているところは悪くないと思うが、
2作目にありがちな、ただ絡んでいるだけという印象も
なくはない。

いまどき、フェラ二本抜きが同時に手のひらの上というのは
あまりないのでは?
なんでも顔射がいいとは言わないが、最近この手の「昔の
AVのパターン」に回帰する傾向がある。1作目から顔射が
いいとは思わないけど、また、彼女のようなレベルなら許せ
るし、むしろ「解禁の妙」を味わうにはいいけど、これが
業界全体に蔓延して、B級女優でも1作目は胸射のみみたいな
流れになることを危惧。

この作品自体は、オナニーもあり平均点だが、まあなんと
いうか特筆するところがあまりないのは少々残念。
M男責めがあるのは、彼女の素が出ているところでOKだが
男がうるさすぎか。

突き抜けて欲しかった時折痙攣したり、体が紅潮したりした所は良かったが
表情や言葉使いが固い部分があり
もったいなかった。もっと突き抜けて欲しかった。

偽乳?と思わせる感じだったのも
作品に集中できなかった要因の1つだった。

顔もしぐさもかわいいので、
一皮むけてくれたら、文句なしの★5つだと思います。

このエロ動画はどうでしたか?